PR
スポンサーリンク

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkIIレビュー

 

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

パワーサプライのVITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkIIを購入したのでレビューしてみます。

VITAL AUDIO はHOOK UPがブランド展開しており、エフェクター電源の他にケーブルなどの商品も販売しています。その他にも音響および映像に関するソフトウェア、ハードウェア等の輸入販売を手掛けているのでHOOK UPを知っている方は多いかと思います。

スポンサーリンク

POWER CARRIER VA-05 MkIIの概要

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

フラッグシップモデル VA-08 MkII は パワーサプライの定番となっていますが、それを省スペース化したものが VA-05 MkIIです。

VA-08 MkIIとの違いは電源ポートが8口から5口となっています。

先代のVA-05 ADJ との違いは PCBA ボードがリファインされました。

また、各ポートにトランスフォーマーを追加することでアイソレーションを強化し、保護回路も見直され、過負荷時や発熱時の本体保護も強化されています。

高級感のあるアルミ削り出しの筐体はノイズ耐性にも良い面があるでしょう。

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

4ポートと5ポートは9V、12V、18Vの可変ポートとなっています。

スポンサーリンク

POWER CARRIER VA-05 MkIIのスペック

・3つの9V供給ポートと2つの(9V/12V/18V)可変ポート
・9Vポートは300mA(最大)、可変ポートは500mA(最大)の電流量を確保
・強化された全ポートのアイソレーション
・スリムでコンパクトな設計でエフェクトボード内の省スペースに配置可能
・保護回路の見直しにより安定した動作環境を実現
・各出力ポートに装備されたLEDライトによって、動作状態をモニター
・アルマイト加工処理による高級感あふれる筐体
・DCケーブル (60cm S/L) × 5本同梱
・12V 2000mA ACアダプター付属
・FCLS(Foldback Current Limiting Circuit)は、電力不足や過負荷に対する究極の保護を提供
・外形寸法:111.5 (W) × 60 (D) × 21.3 (H) mm
・本体重量:134 g
(HOOK UP VITAL AUDIOサイトより)

created by Rinker
VITAL AUDIO
¥10,560 (2024/05/16 20:11:36時点 Amazon調べ-詳細)

この価格帯で全ポートアイソレーションされており、

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

また付属品も全ポート分のDCケーブルが付属しています。

電源容量も12V時で2000mAと大容量となっており、極性はセンターマイナス仕様です。

18V電圧の優位性について

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

エフェクターによっては9Vもしくは18V、9V~18Vという仕様があります。

エフェクターの取り扱い説明書に電圧が高い方がヘッドルームが高く、ダイナミックレンジも高いと記載がある場合があります。

実際に音の輪郭や透明度が上がったという音の印象を持つエフェクターもありますし、いうほど変化のないエフェクターもあります。

実際のとことは比べてみないとわかりません。

環境によっては変化の違いは僅かな場合もあります。

しかし、このVITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkIIについては、18Vの必要性がなくとも、機器の安全のためやノイズ対策のために導入しても良いかもしれません。

ポート数が足りない場合はPOWER CARRIER VA-08 Mk-Ⅱという8口の上位機種も発売されています。

どうしても「手持ちの機器と環境により」という言葉が付いてまわる機器ではありますが、これまで複数個の電源アダプターを使用していた場合は一つにまとめることと、機器の保護、ノイズ対策ということで導入を検討されてもよいかと思います。

POWER CARRIER VA-05 MkIIの大きさ

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

外形寸法は幅111.5mm、奥行き60mm、高さ21.3mmとなっています。

BOSSのコンパクトエフェクターやMINIサイズのペダルと並べると写真のようなサイズ感となります。

5ポートということから、ペダルボードの邪魔にならずに配置することが可能だと思いますし、追加でパワーサプライを追加する際にも邪魔にならないサイズ感です。

手持ちの18V対応エフェクター

AGUILAR Tone Hammer

AGUILAR Tone Hammerは9V電池2個またはファンタム電源、または専用18V電源アダプターで動作するベース用プリアンプで、私はお気に入りです。

created by Rinker
Aguilar
¥35,442 (2024/05/17 09:55:22時点 Amazon調べ-詳細)

メーカーの謳い文句に踊らされる訳ではありませんが「18V駆動により常識を超えたヘッド・ルームを確保」なんてメーカー紹介ページに書いてあるとワクワクしませんか?

ベース用プリアンプやエフェクターはいくつかあったのですが、最後まで残って現在はAGUILAR Tone Hammerのみでベースをライン録音しています。

created by Rinker
One Control
¥16,500 (2024/05/17 01:47:26時点 Amazon調べ-詳細)

もう一つは先日購入したOne Control STRAWBERRY RED OVERDRIVE RCです。

どちらも18V電圧の方が私の好みですし、デジタル機器と混在しているのでノイズ対策的にもアイソレーション仕様のVITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkIIが役に立っています。

5口(5ポート)程度のパワーサプライを探している方にお勧めします。

POWER CARRIER VA-05 MkIIを購入して感心したところ

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkII

この価格帯でアイソレーション仕様となっていることや、9V、12V、18Vの可変ポートがあること、ノイズに強く剛性の高いアルミ削り出しの筐体であること、全ポート分のDCケーブルが付属していることなどはメーカーのサイトの記述を読めばわかることなのですが、購入した製品の梱包が丁寧であるというか高級感がある梱包手法というか、この価格でここまでやるかと感心しました。

手ごろな価格でポート数の少ない小型のパワーサプライを探しておられる方はPOWER CARRIER VA-05 MkIIを検討してみては如何でしょうか。

【価格チェックと購入】
Amazon VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-05 MkIIの価格チェック
Amazon エフェクター用パワーサプライの価格チェック

タイトルとURLをコピーしました