HD500 vs GT-100

LINE6 HD500とBOSS GT-100
先日購入したBOSS GT-100LINE6 HD500の音比べ。

本来なら自身で弾くのが良いのですが
先日から調子に乗りすぎて指の状態が悪くなっているので
他力本願で参ります。


動画の最初はクリーントーンから。
そしてクランチの比較へ。
続いてハイゲイン。

ハイゲイントーンはHD500、GT-100ともに少し歪ませ過ぎかなとも思いますが、
音の分離を比べるにはこのくらい歪ませた方が判りやすいですね。

う~ん、どちらも良い音なので
やはりこれは好みの問題でしょう。(^^)



シェアする



コメント

  1. よねちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    どちらも甲乙つけがたいですね~
    Line録りで使う分にはLine6のほうが気持ちが良い気がします。
    元々の成り立ちがアンプシュミレータとコンパクトエフェクターの違いからか、LiveはBossの方が音が前に出てくる印象がありますが、
    ここまで来ると好みの問題でしょうね(^_^;)

  2. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よねちゃん さん、こんばんは。
    一般的にアンプだとBOSSの方が良いと評判ですものね。(^^)
    しかも大体のスタジオやハウスに設置してあるJC-120があれば、
    どこでも同じ音で演奏できるという強みがあります。
    どちらも良い音なのですが、
    我が家のHD500、GT-100ともに動画のような音になりません。
    やはり演奏者の腕が一番だということですね。(^^;