PROCO RAT2 モデリング

RAT2

以前に所有していたPROCO RAT2。

もう十年以上前に手放したのですが、最近また気になりだしました。(^^;

初代RATはジェフ・べックが使用したことによって世界的に定番となりました。

現在はRAT2として販売されています。

安いところでは1万円前後でしょうか。

PROCO RAT2 モデリング

LINE6 POD HD500 V2.6

所有しているLINE6 POD HD500

BOSS GT-100

BOSS GT-1

BOSS GT-1

ZOOM MS-50G V3.0

ZOOM MS-50G

どれも最新版のファームウェアにしていますが、どれにもPROCO RAT2にのモデリングが搭載されています。

Classic Distortion
LINE6 POD HD500では「Classic Distortion」

RAT
BOSS GT-100/GT-1では「RAT」

Squeak
ZOOM MS-50Gでは「Squeak」

それぞれRAT2ではなく初代RATのモデリングだと思われます。

実機は「Distortion」「Filter」「Volume」のツマミで構成されていますが、POD HD500のモデリングには「BASS」「TREBLE」が追加されており、GT-100/GT-1には「BOTOM」「DIRECTMIX」とソロ時に音量が上がるSOLO SW/SOLO LEVELが追加されています。

ZOOM MS-50Gが実機と同じツマミ3つ仕様でした。

それぞれ異なるアプローチ

3社それぞれ同じエフェクターをモデリングしているのですが、実機に忠実であったり、「これが付いていたらもっと良い」と実機のモデリング+モダン仕様となっていたりと面白いです。

個人的にはRATモデリング処理前とエフェクト音のバランスが調整できる「DIRECTMIX」機能があるBOSSが好みです。

でもやはり実機が良いのですがRAT2も気になっているのにチューブスクリーマーも気になっていたり。(^^;

どちらも昔持っていたのに。

手放さなければ良かったと思う今日この頃でした。笑



シェアする