ads.txt ファイルの問題を修正

WordPressを利用してブログを書いている方で、Google Adsenseを掲載している方。

最近、もう少し前からでしょうかアドセンスにアクセスすると「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」

こんな表示がいつからか出るようになっていませんか?

私は「さくらインターネット」のレンタルサーバを利用しているので、SAKURA internetでのads.txt ファイルの問題を修正について書いてみます。

ads.txt ファイルの問題の修正方法

adsense

「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」の右に表示されている「今すぐ修正」をクリックします。

ads.txt ファイルの問題

「ダウンロード」をクリックしてads.txtファイルをダウンロードします。

さくらインターネットのサーバコントロールパネルにログインします。

サーバコントロールパネルにある「ファイルマネージャー」を開きます。

新サーバコントロールパネルでは、ホーム画面にある「Webサイト/データ」に「ファイルマネージャー」があるのでそれを開きます。

開かれたファイルマネージャーは新旧どちらのサーバコントロールパネルで開いても同じものです。

サーバコントロールパネル

ワードプレスのインストール階層によって異なるのですが、「wp-admin」「wp-content」「wp-includes」のファオルダが表示される階層に移動します。

そこには既に「ads.txt」があると思います。

ダウンロードしたads.txtをアップロードして上書きします

これでads.txt ファイルの問題の修正が終わりました。

要注意表示が消えるまで時間が掛かる

ads.txt ファイルの問題の修正が終わり、アドセンスにアクセスしても「要注意」表示が消えるまでしばらく時間が掛かります。

グーグルではAdSenseに反映されるまでに数日かかると書かれていますし、場合によっては広告リクエストが多くないサイトでは、最長で 1 か月ほどかかるとあります。

ads.txt ファイルの修正は終わっているのであとは気長に待ちましょう。笑



シェアする