さくらインターネット新サーバに移行しました

さくらの新レンタルサーバ

システム不具合のため、メンテナンスされていた新サーバへの「移行ツール」を使用しての移行ですが、無事にメンテナンスが終了したようなので、私もツールを利用して移行してみました。

サーバコントロールパネルから移行ツールにある申し込みを行い、1時間後に確認した際には既に移行が終了していました。

以前は自力で行っていたものが、ツールで簡単に行えるのは助かります。

スポンサーリンク

新サーバについて

コントロールパネルのサーバ基本情報では、

OSバージョン
FreeBSD 13.0-RELEASE-p11 amd64
CPU
Intel Xeon Processor (Cascadelake)
メモリ容量
48GB
Webサーバ
Apache/2.4.53

上記の表示がありました。

【第1世代サーバ】

OSバージョン:FreeBSD 9.1-RELEASE-p24 amd64
CPU:Intel Xeon E312xx (Sandy Bridge)
メモリー容量:18GB
Apacheバージョン:Apache/2.4.46
Perl:5.14.4
PHP:7.4.9(CGI版)

【第2世代サーバ】

OSバージョン:FreeBSD 11.2-RELEASE-p14 amd64
CPU:Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2650 v3 @ 2.30GHz
メモリー容量:48GB
Apacheバージョン:Apache/2.4.46
Perl:5.26.3
PHP:7.4.9(モジュール版)

【第3世代サーバ】

OSバージョン:FreeBSD 13.0-RELEASE-p11 amd64
CPU:Intel Xeon Processor (Cascadelake)
メモリ容量:48GB
Webサーバ:Apache/2.4.53

SSDになったことも大きいですが、CPUもCascadelakeと従来のHaswellマイクロアーキテクチャ世代であったE5-2650 v3よりかなり世代が上がっているようですが、Cascadelakeと記載があるのみで型番は記載されていません。

PageSpeed Insights での計測結果

PageSpeed Insights モバイル環境

携帯電話でのパフォーマンス結果です。

96という結果となりました。

PageSpeed Insights デスクトップ

デスクトップでのパフォーマンス結果です。

98という結果となりました。

良いですね。(^^)v

私の場合の環境

第1世代~第3世代へと順に移行してきましたが、私の割り当てられたサーバの環境をコントロールパネルでみた内容を記載しているので、加入時期が異なる方は異なるCPU環境であっこともあるかと思います。

前回は苦労が多かったので、今回のあっさりさには拍子抜けという気持ちもありますが、やはり、簡単に移行できるのはありがたかったです。(^^)

Web関連
スポンサーリンク
MOMODONをフォローする



Harmonic-Sound
タイトルとURLをコピーしました