サイトヘルスステータスの改善方法

ダッシュボードの「表示オプション」にチェックを入れればダッシュボードに表示して見れるようにもなっている「サイトヘルスステータス」情報。

前回は2つの改善については、サクラインターネットのレンタルサーバを利用している場合は、Webアプリケーションファイアウォールが(WAF)が原因であることがわかりました。

サイトヘルスステータスの改善?方法

上記を参考にしてみてください。

今回は別の改善についてです。

スポンサーリンク

1つ以上の推奨モジュールが存在しません

1つ以上の推奨モジュールが存在しません

この「1つ以上の推奨モジュールが存在しません」を展開してみると、「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」と表示された場合。

imagick モジュールが有効になっていない場合があります。

テーマなのかクラシックエディターなのか、または使用しているプラグインのせいなのかは不明です。

imagickはWordPressの投稿に使用する画像を編集できるモジュールです。

無効になっているなら取り合えず有効にしておきましょう。

imagickの有効化

imagickを有効

imagickを有効にするのは簡単でPHP.iniファイルを編集します。

PHP.iniを直接編集してもよいですし、新コントロールパネルのスクリプト設定からの「PHPiniファイル設定」で編集してもよいです。

extension = imagick.so

この一行を加えて保存しましょう。

サイトステータス

「1つ以上の推奨モジュールが存在しません」が解消されました。

ちなみにアプリケーションファイアウォールを「利用しない」に設定すると

サイトヘルスステータス

全てが解消されます。(^^;

 

タイトルとURLをコピーしました