XLR to TRS 変換ケーブル作成

Rubix44

新しいオーディオインターフェイス ROLAND Rubix44YAMAHA HS5を接続するために XLR端子とTRS端子を接続する変換ケーブルを作成しました。

TRS(ステレオ)プラグでの接続は既にスタインバーグ UR22MKIIで使用しているのでHS5側ではXLR端子が利用できる状況でした。

XLR(キャノン)からTRS(ステレオフォン)への変換

XLR

XLRでは、
1.Ground
2.Hot
3.Cold

このような配列になっているので、これをTRSに変換します。

TRS
T=Tip=Hot=2
R=Ring=Cold=3
S=Sleeve=Ground=1

TRS(ステレオフォン)の場合は先からXRLの2.3.1の順に結線してやれば変換コードの完成です。

XLR to TRS変換ケーブル

はい、サクっと完成。

これで2台のインターフェイスからYAMAHA パワードスタジオモニター HS5を使用することが出来るようになりました。(^^)



シェアする