SONY SRS-HG10

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

Walkman NW-A45でのハイレゾ音源ワイヤレス再生用に通称「h.ear go 2」SRS-HG10を購入しました。接続の際にSRS-HG10と表示されないので、量販店で音質を確認する際は「h ear go2」と表示されていないか確認してみましょう。

h.ear go 2 SRS-HG10

SRS-HG10

何故に単純なブラックやウォークマンと同色がないのか分かりませんが、とりあえずボディカラーはグレイッシュブラックにしました。。(^^;

h.ear go 2 SRS-HG10

こんな感じです。

SONYの公式動画です。

スピーカーは35mm フルレンジ×2、周波数帯域は 60Hz-40,000Hz、出力は12W×2なので計24Wとなっているようです。

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

新開発のハイレゾ対応35mm口径フルレンジスピーカーユニットを2つ搭載したパッシブラジエーターを配置した「デュアル・パッシブラジエーター方式」が採用されており、CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」、ハイレゾ音源を忠実に再現するフルデジタルアンプ「S-Master HX」、迫力の重低音が楽しめる「Extra Bass」、一回の操作で推奨サウンド設定を実現する「ClearAudio+」などが搭載されています。

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

また同一ネットワーク内であればネットワーク上にある機器の音楽を Wi-Fi で楽しむこともできますし、Chromecast built-in、Spotify Connectに対応しているようです。

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

JBL FLIP4と同じように2台で広がりのあるステレオサウンドが再生できますが、1台あたりのお値段は倍程違うので、この場合はJBL FLIP4をお勧めします。(^^)

音質は私はどちらも好きです。

低音量で聴くときはJBLの方がボーカル等が聴きやすいでしょうか。

音量を上げるとSRS-HG10の方が私にはバランス良く聞こえます。

h.ear go 2 SRS-HG10

h.ear go 2 SRS-HG10は多機能なので覚えにアドレスを記載しておきます。

https://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG10/



シェアする