Audio-Technica ATH-S100

ATH-S100

Audio-Technica ATH-S100は販売価格が1.7千円くらいの格安ヘッドホンです。

DTM用にモニターヘッドホン、リスニング用もいくつかあるのですが、最近の安価なヘッドホンはどんなものなのでしょうか。

Audio-Technica ATH-S100

Audio-Technica ATH-S100

値段相応の軽く薄いプラスティック製ですが、コードやプラグ部分は案外にしっかりしています。

Audio-Technica ATH-S100

新設計φ36mmドライバーを搭載しているようで、音のバランスは価格を考えると「良し」です。ただ、解像度がどうかというとそれを求める価格帯ではありません。

一つ一つの楽器が聴こえるというより、音像全体がドーンと来る感じでしょうか。

最初は高音のハイハットやシンバル、低音のキックが若干引っ込んでいる逆ドンシャリかと思いました。その分、ボーカルは聞き取りやすいです。

ボリュームを上げていくと低音、高音が上がってきて、バランスの良い感じになりました。

入力mWに対してドライバーのカーブの違いでしょうか。

ヘッドホン ATH-S100

フラットに折りたためるスイーベル機構です。

Audio-Technica ATH-S100

安価なヘッドホンで故障しやすいのは回転部分と赤枠部分。

結構しっかりしているようです。

これで千円札2枚でお釣りが来るのは嬉しいですね。(^^)



シェアする