DTM機材

DTM機材

192kHz

スタインバーグより入門用のオーディオインターフェイスUR22が発売されましたが、 価格帯こそ入門用ですが192kHzに対応した次世代の入門用インターフェイスです。 私はDAWに44.1kHz/24bitで録音しているので、 1秒間...
DTM機材

SM58-再考

Sound&Recording Magazine 2013年3月号を読み終えました。 プロの人達が使っているヘッドホンや192kHz対応のUR22について 大変面白く読むことができました。 URシリーズのUSB2.0チ...
DTM機材

サンレコ03

Sound&Recording Magazine 2013年3月号です。 やっと本屋さんで見つけました。 中身はまだ見ていません。 布団の中でゆっくり見ます。(^^) 誰がどんなヘッドホン使っているのか興味があります...
DTM機材

イヤモニ

掲載出来るほどではないのでアップロードしていませんが、 時々ボーカルも入れて遊んでいます。 最近はオーディオテクニカのコンデンサマイクAT4040を使うことが多いですが、 アコースティックギターを録音する際はRODE NT1も...
DTM機材

確認してはいるものの。

我が家のヘッドホン群です。 上からPioneer SE-M390、audio-technica ART MONITOR ATH-A900、 VICTOR HP-RX900 です。 Pioneer SE-M390は安価なヘッ...
DTM機材

US-366/US-322

TASCAM からUS-366とUS-322が発表されました。 機能や価格帯を考えると、 US-144MKII/US-122MKIIの後継機種でしょうか。 2013年2月下旬の発売で、US-366 17,800円、 US...
タイトルとURLをコピーしました