TOSHIBA IMPULSE

TOSHIBA IMPULSE 6TNH22A

6形9V ニッケル水素充電池 TOSHIBA IMPULSE 6TNH22A です。

先日購入したSchecter Damien Platinum-6 FR S

シェクター ギター

EMGアクティブピックアップとサステナー用に2本の9V電池が必要だったので購入しました。

私は電池派

エフェクターを使用する際にアダプターから電源をとると集合住宅やハウスによっては電源の質やグランドループでノイズが混入することがあります。

面倒なので私は電池。(^^)

充電式は長期的にリーズナブルですが、乾電池が1.5V、ニッケル水素充電電池は1.2V。

直列で複数本使用する機器では動作が保証されな場合がありますが、このギターはそれぞれがそれぞれに接続されているので大丈夫です。

乾電池は時間とともに右肩下がりで電圧が降下するのに対し、ニッケル水素電池は最初の電圧こそ低いですがその電圧をそこそこ維持してくれます。

EMG等のアクティブピックアップは電池で音が変わると言われることもありますが、電圧に関連しているのでしょう。

最初は少々劣るかもしれないけれど、程よい状態を長時間という意味ではコーティング弦を使用するのと同じ感覚です。(^^)

TOSHIBA IMPULSE

少々昔の話になりますが、エネループからパナソニックに変わったとき。

その少し後に東芝の充電器や充電電池が投げ売り状態の時がありました。

もしかしたら撤退するのかなと勝手に思い、充電器TNHC-622SCのストックを購入したのですが今でも販売されています。

押し入れで眠っているのでパッケージが痛んでいます。(^^;

TNHC-622SC/6TNH22A

まだいくつかはストンプボックスやエレアコの中に入っています。

そういえば、我が家には充電電池が多いです。

乾電池は捨てる日や、捨て先が限られているのでチョット面倒。

またいつかと思っているとすぐに溜まってきます。

その頃から我が家のリモコンや時計、カメラ機器、エフェクター類は捨てなくても充電して使える充電電池にシフトしていきました。

そういえば、電池で検索すると面白いサイトがたくさんあります。

エフェクターやアクティブピックアップで「電池の種類や銘柄で音が変わるか」とか100円ショップで購入した電池や高価な国産アルカリ電池等でどの電池が一番早く消耗するかとか。

意外な結果で驚きましたが。

電池にはロマンがあります。(^^)



シェアする