部屋の模様替えからの「断捨離」

部屋の模様替えで置ききれない楽器が出てきたので、何本かのギター&ベースを下取りしてもらいました。

最初は良かったけれども、後に買ったギターで出番が少なくなった楽器達ですが、新しい持ち主に可愛がってもらえればと思います。

そういえば業者さんが「新品みたいですね」と言っていました。

季節ごとのメンテナンスはしっかり行っていましたし、金属パーツにはその度にフッ素コートしていたのでピカピカです。

弾いた後もギターポリッシュでボディを拭いて、指板潤滑剤で指垢を落としていたので状態はかなり良いです。

しかも「宅録」使用のみ。

ライブなどで使用していないので傷もありません。

状態はかなり良し。

しかし安価なギターとベースのみ手放したので買取金額はチョットだけ。(^^)

スポンサーリンク

今回手放した楽器

Epiphone Les Paul Standard

↑ Epiphone Les Paul Standard ↑

Epiphone ES-335 1959 DOT
↑ Epiphone ES-335 1959 DOT ↑

PRS Dave Navarro
↑ PRS Dave Navarro ↑

Bacchus BJB-400M

↑ Bacchus BJB-400M ↑

Riverhead ST-1M
↑ Riverhead ST-1M ↑

以上、手元を離れた楽器達でした。

良い「あるじ」に出会えますように。

 

タイトルとURLをコピーしました