BJB-400M

スラップ用に購入した バッカス BJB-400M MAB です。

BJB-400M
メインのベースは FENDER JAPAN JAZZ Bass ’62モデルですが、
かれこれ20年が経過しているので、スラップするのが痛ましくて
思い切りサムピングできません。(^^;

かといってサブのベースは、
FENDER JAPAN JAZZ Bass ’62 のフレットレスモデルですし。

これも15年位のお付き合いでしょうか。
そこで、私の腕と懐に合わせてスラップ用に入門ベースを買うことに。

先月購入したストラトタイプのギターが面白かったので、
同じメーカーにしました。

ギターは歪ませるとクセがある音かも知れません。

ベースはオーソドックスですが、パワーがあります。
所有しているフェンダーJより出力が高いです。

BJB-400M
ブリッジです。特に何の変哲もありません。
ダダリオの弦が張ってありました。

BJB-400M
トラスロッドはネックを外さなくても調整できるタイプです。

BJB-400M
ジョイント部分です。
隙間もなく綺麗に処理されています。

BJB-400M
反対側のジョイント部分です。
フレット端の処理も良いようです。

BJB-400M
ペグです。
ゆるみやガタつきもなく、トルクも均一でした。

BJB-400M
ナットです。
溝も大きすぎず小さすぎず、良いようです。

BJB-400M
ネックはメイプルでグロスフィニッシュです。
ボディはアルダーでグロスフィニッシュです。

我が家唯一のメイプル指板、
やはりローズウッドと比較してブライトな音色です。

もちろん生音のお話です。

実のところ指板による音の差は、生音では大きいですが
アンプサウンドでは生音ほどの差はないのではと思ってます。

安いギターでは指板に使われるローズウッドの質が
悪いことがあるので、いっそのことメイプルの方が
当たり外れがないのではと思うのです。

安いギターでの音の違いは、
指板による差というよりは多分個体差です。

品質のバラツキですね。(^^;

BJB-400もそうですが最近は入門用でも立派ですね。
20年前はこれくらいの楽器、この値段ではなかったです。

何かの参考までに。

アマゾンでの【バッカス ベース】検索結果へ



シェアする



コメント

  1. M20ritsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    スラップを始めるのですか・・・。
    すごいです。[絵文字:v-411]
    フレットレスと言えば、ジャコパスしか思い浮かびませんが、影響を受けたのは誰ですか?
    個体差があるにせよ、バッカスは面白そうなメーカーですね。[絵文字:v-426]

  2. MOMO DON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    スラップは再燃ですが、もう何十年もスラップしていません。
    シングルコイルギターでフレーズ作って、
    それに合わせて適当なフレーズを重ねて遊んでおります。(^^♪
    特に影響を受けたベーシストはいませんが、
    カシオペアは良く聞いています。
    湖色のギターと海色のベース。
    どちらも良い買い物でした。