#4 講座でのDTM環境

簡単DTMセット

DTM初心者講座で使用するセットがこれです。

ノートパソコンはおそらく2011年製のGateway NV57H。

Gateway NV57H

Sandy Bridgeマイクロアーキテクチャ世代の Core i5 2410Mで2コア4スレッドでクロック数2.30GHzでターボブースト時では最大2.90GHzまでクロック数が上がります。

NV57H

メモリは2GBとありますが増設して8MBにしています。

OSはWindows10 Home 64bit、500GBのハードディスクは120GBのSSDに換装しています。

現在では一般的なDTM用途としては最低レベル以下のスペックのノートパソコンを使用し、どこまで使えるかも検証してみます。(^^;

ZOOM GCE-3

オーディオインターフェイスはZOOMのGCE-3を使用します。
1万円チョットの価格でギターエフェクター内臓です。

DAWはこれに付属するCUBASE LE を使用します。

Riverhead ST-1M 3TS

録音に使用するギターはRiverhead ST-1M、これも1万円チョットのギターです。

Audio-Technica ATH-S100

モニターヘッドホンは audio-technica ATH-S100、千円チョットの安いヘッドホンです。

普通に聞くには良いのですがDTM用途、すなわちモニターヘッドホンとは程遠い存在の格安ヘッドホン。

最初はこれでも良いでしょう。

まずは、とりあえず曲を作りましょう。
その前にCUBASEのインストールから始めましょう。(^^)



スポンサーリンク

シェアする