位相で遊ぶ

位相について書いてみます。
過去記事で数回書いているので今回はお遊びです。(^^)

家庭用コンセント(2011/09/07)
位相(2012/01/12)
ステレオ録音(2012/01/13)
失われたソース(2013/01/04)

site2913

位相については SITE2913 さんの
DTMerのための位相の話」で綺麗にまとめられています。
音楽と写真について書かれているサイトです。(オススメです)

さて、位相を使ってのどんなお遊びかというと。

フィルターグリグリピアノサウンド。(^^)


Phase_Piano1

まずはピアノトラックを作ります。
サンプルトラックは「Phase_Piano1」、普通のピアノの音です。

Phase_Piano2

EQをマウスでグリグリしてみます。(^^)

サンプルトラックは「Phase_Piano2」
軽くフィルターが効いている感じですが、なんだか物足りないです。
ピアノ音色でもアナログシンセみたいにグリグリやってみたい。

・・・あるかな・・・そんな時・・・・無いか・・・。(^^;

まぁ、そこはお遊びなので。笑

Phase_Piano3

ピアノのトラックを複製します。

Phase_Piano4

どちらかのトラックのフェイズ(位相)を反転します。

CUBASE PRO8では上のキャプチャのマウスカーソルの場所
「Phase180-」をクリックします。

Phase_Piano5

EQをマウスでグリグリとブン回してやりましょう。
コツが掴めたらオートメーションで記録すればOK。(^^)

サンプルトラックは「Phase_Piano3」

どうでしょうサンプルトラックは「Phase_Piano2」より効きが良いですね。
生楽器にアナログシンセみたいなフィルター効果も面白いです。

フィルター効果を簡単にできるプラグインも多いですが、
あえて手作業でやってみるというお遊びでした。(^^)



シェアする



コメント

  1. HA-ROOKIE より:

    こんばんは(^^)

    バッキングギターなど、オーディオファイルは
    左右に振る時に、片方の位相を反転させていますが、
    このように、MIDIファイルでも、簡単に反転できるのですね(^^;
    しかも、チャンネル設定ボックスでボタン一つとは…驚きです(^^;
    始めて知りました…><

    またまた勉強になりました(^^)
    早速試してみたいと思います(^^)

    • MOMODON より:

      HA-ROOKIE さん、こんばんは。

      出張に出かけており返事が遅くなりました。

      サンプルトラックはMIDIで作ったものを
      WAV化して位相で遊んでいます。(^^)

      ところで、HA-ROOKIEさんのブログに
      コメントを送ろうとしましたが、
      書き終わった後に「送信」ボタンを押せませんでした。

      テンプレートがうまく反映されていないかもしれません。
      別のテンプレに変更して、また戻してみてください。

      もしかしたら私の作った時と、
      今のFC2では何か仕様に変更があったのかもしれません。