nanoKONTROL2設定

先日購入した、コルグ フィジカルコントローラーの設定です。
Cubase6で KORG nanoKONTROL2を使用できるようにします。

ナノコントロール2
購入時では、KORG nanoKONTROL2の各ボタン類は消灯しています。

コルグホームページよりMIDIドライバ、KORG KONTROL Editorを
ダウンロードして、インストールしてください。

完了したら CUBASE6を起動します。

nanoKONTROL2の設定
メニューのデバイスからデバイス設定を選択します。

dawでの設定
デバイス設定の画面で、左上の「+」をクリックし、
Mackie Controlを追加します。

cubaseでの設定
Mackie Controlが追加されたら、MIDIの設定です。

nanoKONTROL2 1 SLIDER/KNOB をMIDI入力に、
nanoKONTTROL2 1 CTRL をMIDI出力に設定します。

設定終了
これらの設定が完了すると、KORG nanoKONTROL2の
各ボタンが赤く点灯し、使用可能であることが判ります。

スタート、ストップや、
ミキサー画面でKORG nanoKONTROL2のフェーダーを
動かしてみてください。

CUBASE6のミキサー画面も連動して動作します。

通常は、パソコンのキーボードやマウスで操作しますが、
パソコンから少し離れた位置でギターやピアノを弾くときに、
KORG nanoKONTROL2があれば録音などに便利です。

何かの参考までに。



シェアする



コメント

  1. 雲海 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも拝見させていただいてます。
    今回の記事のおかげでナノコントロールがコントロールできるようになりました。
    ありがとうございます。

  2. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    雲海 さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。(^^)
    お役に立てて良かったです。
    ご指摘を受けて気づいたり。
    お礼のコメントを受けて励みになったり。
    どちらも縁あって記事を読んで下さっているので、
    とてもありがたい話です。
    私もナノコントロールを使っていますが、
    使うツボが判ってくるとかなり便利に使えますね。
    楽しく愉快にDTMで遊びましょう。(^^)