現在のDTM部屋 2016年1月

DTM部屋

2016年1月現在のDTM部屋です。
PENTAX Q10にフィッシュアイレンズを付けてパシャッ。(^^)

見切れて半分も写っていませんが左隅にあるのは電子ドラムです。
購入時のキットをツーバス仕様にしています。

ギターとベース

指の具合でなかなか弾くことができませんが、
いつでも弾けるようにメンテナンスだけは欠かしていません。

この他に「ドラキュラ」と命名された
12弦ギターがハードケースに眠っています。(^^)

ベースはジャズベのフレッテッド、フレットレス。
そしてスラップ用にメイプル指板のジャズベタイプ。

アコギは6弦、ナイロン弦、12弦。
エレキは約1.5万円のギターから Ibanez j.COSTOMまで。(^^;

安価なギターは部品交換したりして遊ぶにはちょうど良いです。
でも、けして投資以上にはなりません。

最低でも交換部品の利益分が乗ってくるので、
最初からワンランク上を買った方が安上がりです。

サーキット交換やピックアップ交換、
メンテの練習にはもってこいです。

部品交換後の音を楽しむという
「弾く」とはまた別の楽しみもありますし。

楽器の楽しみ方も人それぞれです。(^^)

しかし、安いギターだからといってメンテナンスを怠ったりはしません。
どのギターも大切に使っています。

dtm201603

電子ピアノとMIDIキーボード。
どの楽器も機材一覧でそれぞれ紹介しています。

やはりピアノ音色を弾くときは重い鍵盤でないと雰囲気がでません。
マスターキーボードでピアノもシンセも両方イケる方は凄いです。

趣味なのでどちらも安価になったときに買いました。(^^)

弦楽器は弾けなくても鍵盤なら少しだけ弾けるときがあるので
時々は鍵盤楽器で楽しんでいます。

dtm201604

これはDTMデスクの足元。

アンプシミュレーター付きのマルチエフェクトが2台と、
防音室のアンプをコントロールするペダル。

そしてワウ、ボリューム、エクスプレッションの3機能を持つ
小さな赤いペダルを置いています。

dtm201605

ストンプやマイクプリアンプを置いている棚。

一番上のTASCAM TA-1VPはボーカルプロセッサー/ マイクプリアンプです。

マイクモデラーが搭載されているので例えばShure SM58を
ラージダイアフラムのコンデンサー型マイクの音にシミュレーションできたりします。

ボーカル用以外のプリセットも豊富ですし、真空管モデリングもあります。

DAWからボーカルトラックをラインで送って
マイクモデリングやエフェクトをかけてDAWに返せば、
録音時のマイクの特性も変更できます。(^^)

TA-1VPにはピッチ補正のオートチューン機能もあるのですが、
これは使ってないのでよく判りません。(^^;

2011年2月発売のモデルなのでピッチ補正に関しては
プラグインエフェクトの方が優秀でしょう。

他には一番下の棚にAGUILAR Tone Hammerという
ベース用のプリアンプ、D.I.があるのですが、
これはかなり気に入っています。(^^)

dtm201608

これは防音室。
以前からそんなに変わっていません。

dtm201610

モニターはデスクと同じ内容を表示できます。

デスクに2枚と防音室に1枚。

最大で3枚のモニタを使うので
パソコンは3モニターに対応している必要があります。

防音室にはキーボードとマウスも置いているので
デスクと防音室のどちらからでも操作できます。

iPadでもDAWをコントロールしてみましたが、
普段の画面とキーボード&マウスでの操作に慣れているので
いつものやり方の方が早いです。(^^)

dtm201611

アコギを録音するときはイスを入れて。

エレキギターをアンプで鳴らしてマイクで録音するときは、
防音室にマイクだけ設置しておいてギターはデスクで弾いています。

どれも小さな&安価なアンプなのでそれなりの音にしかなりませんので念の為。

要は雰囲気です。雰囲気。
やってる感MAXです。(^^)

dtm201609

ひっそりとチビアンプもいてます。

dtm201607

足元の棚にあるストンプ以外はパッチベイに集約しているので、
昔の電話交換機?アナログ(モジュラー)シンセ?のようにパッチケーブルで
それぞれをデスク上のパッチベイでルーティングできます。

これは大変便利なのですが
接続した機器の台数分とケーブルの長さと
本数に見合ったノイズはどうしても増えます。

アース処理はしているのですがこれは仕方ありません。

dtm201606

記録として時々DTM部屋の模様を書いているのですが
前回とほぼ変わりなしでした。(^^;



シェアする



コメント

  1. HA-ROOKIE より:

    おはようございます(^^)

    整頓されていて、いつ見ても素敵なプライベートスタジオですね~(^^)

    > 要は雰囲気です。雰囲気。
    > やってる感MAXです。(^^)

    よく分りますw
    スタジオって独特な雰囲気がありますよね。
    特にレコーディングスタジオは、何となく緊張感が
    漂っていて異質な空間ですよね~♪

    体調の具合にもよるかと思いますが、
    是非今年はMOMODONさんの曲を聴きたいですね~(^^)

    • MOMODON より:

      HA-ROOKIE さん、こんばんは。

      デスクに座っていると背後から
      「飾りじゃないよの楽器はぁ~ はっはぁ~ん」
      「弾いてと言ってるじゃないの ほっほ~ん」とか。

      アンドレ・カンドレさん(陽水さんの最初の芸名)の声で聞こえます。(^^)

      ムム!! 私の曲ですか?
      ご近所に耳鼻科はありますか?
      事前に探しておきましょう。(^^)

      えっ!?歌わなくても良いって?
      ・・・インスト曲でも敷居が高いような。笑

      PS:最近、疲れ目で「笑」がシーズーの顔に見えます。(^^;