シリアルナンバー

fjb62.jpg
我が家の永久不動のメインベース FenderJapan JazzBass’62.

先日くたびれたマシンヘッドとブリッジを交換して、
今日も楽しく弾いていたのですが・・・。

遊んだ後に汗や汚れを拭き取っていると、
いつもは気にしないシリアルナンバーに目が留まりました。

MADE IN JAPAN E******

君はE型番君だったのか。
E型番は1984年~1987年の製造です。(だったかな?)

2013年-1984年~1987=26年~29年
私のところに来てから22年だと記憶しているので、
君は楽器屋さんに4年~7年展示されている計算になる。

買ったのは私が高校3年生の時。
クタクタになるまでバイトして買ったから覚えている。

その時、フェルナンデスの売れている機種、ヤマハのモーションB、
ユニコーンのEBI君と同じデザインのアイバニーズのベース。

これらを進められたが、何故かジャズベースを購入。
バンドブームではあったが学生に売れる機種でもないのか、
確かに並べられている楽器の奥の方ではあった。

それは記憶に残っている。
君は楽器屋さんで4年~7年も過ごしていたのか?!

それにしては程度は良かった記憶も残っている。

田舎ではあったが真面目な店長さんだったので
保管状態が良かったとしても不思議ではないか。

参考までにフェンダージャパンのシリアルナンバーによる
おおよその製造年月日を記しておきます。

Made in Japan/ JV + 5桁の数字: 1982-1984年製
Made in Japan/ SQ + 5桁の数字: 1983-1984年製
Made in Japan/ E + 6桁の数字: 1984-1987年製
Made in Japan/ A + 6桁の数字: 1985-1986年製
Made in Japan/ B + 6桁の数字: 1985-1986年製
Made in Japan/ C + 6桁の数字: 1985-1986年製
Made in Japan/ F + 6桁の数字: 1986-1987年製
Made in Japan/ G + 6桁の数字: 1987-1988年製
Made in Japan/ H + 6桁の数字:1988-1989年製
Made in Japan/ I + 6桁の数字:1989-1990年製
Made in Japan/ J + 6桁の数字:1989-1990年製
Made in Japan/ K + 6桁の数字:1990-1991年製
Made in Japan/ L + 6桁の数字:1991-1992年製
Made in Japan/ M + 6桁の数字:1992-1993年製
Made in Japan/ N + 6桁の数字:1993-1994年製
Made in Japan/ O + 6桁の数字:1993-1994年製
Made in Japan/ P + 6桁の数字:1993-1994年製
Made in Japan/ Q + 6桁の数字:1993-1994年製
Made in Japan/ S + 6桁の数字:1994-1995年製
Made in Japan/ T + 6桁の数字:1994-1995年製
Made in Japan/ U + 6桁の数字:1995-1996年製
Made in Japan/ V + 6桁の数字:1996-1997年製
Crafted in Japan/ A + 6桁の数字:1997-1998年製
Crafted in Japan/ N + 5桁の数字:1995-1996年製
Crafted in Japan/ O0 + 5桁の数字:1997-2000年製
Crafted in Japan/ P0 + 5桁の数字:1999-2002年製
Crafted in Japan/ Q0 + 5桁の数字:2002-2004年製
Crafted in Japan/ R0 + 5桁の数字:2004-2006年製
Crafted in Japan/ S0 + 5桁の数字:2006-2008年製
Crafted in Japan/ T0 + 5桁の数字:2007-2008年製
Made in Japan/ T0 + 5桁の数字:2007-2010年製
Made in Japan/ U0 + 5桁の数字:2010-2012年製
Made in Japan/ JD12 + 6桁の数字:2012-現在(2013年時点)

もうすぐ製造後30年が来るかもしれないという事実に
少し驚いてしまいました。(^^)



シェアする



コメント

  1. tomocheeee より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは
    ま…まさか…これ全部記憶してるんですか?

  2. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tomocheeee さん、こんばんは。
    フェンジャパさんのサイトが記録しています。(^_^)
    何故かE はA より前だったのでなんとなく覚えていました。
    記憶を確認するためにフェンジャパさんのサイトで
    情報を漁ってきました。
    記憶力はテストがあれば私は赤点レベルです。(^_^)

  3. TK より:

    SECRET: 0
    PASS: cf688a0582eca5fbe5cbbefc5eaf3d3b
    考えてみたら私の持っているSCHECTER以外のギター、ベースも結構な年代物になっているんですよね。(^_^;)
    何年経過したらヴィンテージなんですかね?!(^_^;)
    そうそう、私のもっているベースは、学生時代に友人から買ったモーションBだったりします。(^_^)

  4. REACHrh より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私のフェンダーJBフレットレスも結構たつなあ
    なんて……
    オールドではないので一緒に年とった感じです笑

  5. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    TK さん、おはようございます。
    私は途中でEギターを辞めた時期があるので、
    一番古いのはシェクターになります。
    でも12弦AGとベース2本だけは
    押し入れで眠っておりました。(^^)
    昔のギターはポールギルバートモデルや
    スティーヴヴァイモデルでも積極的に
    バスウッドを採用していましたよね。
    安いランクのアルダーやマホガニーより、
    コストを掛けたバスウッドの方がバランスが良かったり、
    特性が当時の機材に合っていたのでしょう。
    ’60年まではビンテージ、’70年頃はオールドと
    言われますが’80年以降が脚光を浴びる時代が
    くることを祈ります。(^^)

  6. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    REACHrh さん、おはようございます。
    今日は関西でも少しですが雪がちらついております。
    我が家のベースは、FJが1982年設立なので
    設立2年~5年の間にフジゲンで製造されたものです。
    ちょうど本家が経営不振でストラトの生産さえ
    消えた時期にあたります。
    本家は一時法人としての存在がなくなったり、
    FJは今がその状態(神田商会)。
    楽器を製作する会社も浮世の世界ですね。(^^;
    金属パーツは本家やサードパーティから豊富に
    流通しているので、木が朽ちて土に還るまでは
    不動のメインベースです。
    その前に私の方が土に還りそうですが。(^^;