・VSTプラグイン

iZotopeでOzone Imager/Neutrino/Vinylが無償配布

iZotope Free Audio Plug-ins

iZotope社のサイトでOzone Imager、Neutrino、Vinylという3つのプラグインが無償提供されています。

NeutrinoVinyl は以前より無償提供されていましたが、これに今回Ozone Imagerが加わりました。


iZotope フリープラグインダウンロード

iZotope社

iZotope社のサイトの「I'M LOOKING FOR」から「FREE AUDIO PLUG-INS」まで辿ります。

すると下記のアドレスとなります。
https://www.izotope.com/en/im-looking-for/free-audio-plug-ins.html

Neutrinoは期間限定かと思っていましたがフリープラグインなのですね。

Ozone Imager

iZotope Ozone Imager

Ozone Imagerはステレオ・イメージング・プラグインで、簡単な操作でステレオ・イメージを視覚化し、音場感を造り出すことができます。

対応OSは、
MacOS X 10.8.5 (Pro Tools 10 only), OS X 10.9 - macOS Sierra (10.12)
Windows: 7, 8 & 10

プラグインフォーマットは、
VST2, VST3, AudioUnit (Mac Only),AAX (Real-time & AudioSuite; 64-bit only),RTAS (Real-time & Audiosuite (DPM)※32-bit only)

視覚的に楽しいですし、モノラルとの互換性の確認に便利かもしれません。

Ozone Imager インストール

Ozone Imager インストール

インストールの流れをキャプチャしたものです。

途中でイージーとカスタムを選択するところがあったので「カスタム」を選択しています。

インストールするプラグインはVST3のみとしています。

インストールドライブは選択できませんでした。

Ozone Imager オーソライゼーション

Ozone Imager アクティベーション

DAWでの初回起動時にアクティベーションが始まります。

ダウンロードの際に入力したメールアドレス、又は既にアカウントを持っている場合はiZotopeのアカウントにシリアルナンバーが登録されているので、それらを入力します。

私は既にアカウントを持っていたのでそれを入力していますが、アカウントを持っていない場合はアカウント作成の手順が必要かもしれません。

CUBASE PRO 9

CUBASE PRO 9 で起動したOzone Imagerです。

 

-・VSTプラグイン