右脳と左脳

脳つながりでもう少し。(^^)

直観的思考は右脳。
論理的思考は左脳。

そんなことを昨日は書きました。

指を組んでみましょう。
さて、どちらの親指が上にきているでしょうか。

物事を理解するときにどちらの脳を使っているのでしょうか。

右手親指が上なら左脳。
左手親指が上なら右脳。

今度は腕を組んでみましょう。(^^)

理解したことを表現するときはどちらの脳を使っているのでしょうか。

右腕が上なら左脳。
左腕が上なら右脳。

右脳右脳なら直観、感覚、イメージで理解し、
表現するタイプなのでしょう。

右脳左脳なら
直観、感覚、イメージで捉えたことを
論理的に分析して表現するのでしょう。

左脳右脳なら
論理的に捉えたことをイメージで表現するのでしょう。

左脳左脳なら
論理的に捉えて論理的に表現するのでしょう。

では、「私」を分析してみましょう。
と書いている時点で左脳人間ですが。(^^;

私は方向音痴です。(空間認識は右脳)

出張先で喫茶店に向かって右手側から入って
出る時も右手側に出ます。

そして「ここはどこ?さっきの景色と違う!」
こんな風に混乱して迷子になります。

最近はタブレットPCという便利なアイテムのお蔭で
さすがに迷子にはなりません。(^^;

そして道脇にある看板が変わっていると
曲がるポイントを間違えます。

風景で覚えているのではなくて、
あの看板の筋を曲がると覚えているのでしょう。
最近はカーナビのお蔭で意識することもなくなりました。

私は絵が下手です。(これも空間認識)

バラエティ番組でとんでもない絵を書く方がいますが、
私はそれを見て他人事と笑えません。(^^;

私は顔がなかなか覚えられません。(イメージ認識)

名前を聞くと会社名やビジネスの経緯、
現在進行の業務は直ぐに頭に浮かぶのですが、
その人の顔は浮かばないのです。

2~3回しか会っていないと「初めまして」と言いかねないので、
仕事においては会話の運び方でカバーしています。

名刺に顔写真があるものが多くなってきたので
昔ほど苦労はしなくなりました。(^^;

私は楽器の演奏が巧くありません。(空間認識と感性)
違う場所を押さえてしまったりリズム感が悪かったり、
一定以上は上達しないのです。

そしてこのブログを見てもなんと理屈っぽい記事の多いこと。笑
私は典型的な左脳人間なのでしょうか。

それどころか書いていて私は何か右脳に
欠陥があるのではと思い始めました。(^^;

なんだかんだと書きましたが、
結局は右脳と左脳は脳梁でつながっているので、
「どちらかを使う」というものでもないのだそうです。

どっちも使うけど活発なのはどっち的なことなのでしょう。

音楽もメロディーを聴いているときは右脳が活発で、
音符(構成)を聴いているときは左脳が活発らしいです。

歌詞を組み立ててメロディーに乗せるとき、
感性やイメージは右脳ですが言語の組み立ては左脳です。

やはりどっちもですね。(^^)

音楽は一番数学に近い芸術だと言われますが、
理論的な組み立てだけではどうにもならず、
やはり感性やイメージが必要なのであります。

これだけ書いておいて右脳左脳はどっちもってオチです。

さらには創造的な活動において活発なのは
右脳でも左脳でもなく前頭葉が一番活発で、
それを右脳と左脳が補佐しているのだとか。

要は結局両方使うので、前頭葉の期待に添えるように
脳梁でどれだけ情報のやりとりができるかなのでしょう。(^^)



シェアする



コメント

  1. REACH_rh より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    面白いですねぃ脳って
    私は右脳右脳型のようですが
    理論的に考えてみたい時もすごくあるんです
    もちろん途中であきて脱線しまくり本末転倒ですが 笑
    きっっとバランスが大事なのでしょうね
    私は偏ってることは自覚してますが
    もうこのごろそれでもいいか…..
    的なあきらめモードです
    あぁあほうだなあ と日々過ぎて行きます笑

  2. tomocheeee より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは!
    いや 驚きました
    実に面白いですねぇ
    私 左脳右脳タイプでした!
    完全に右脳タイプだと思ってたので…
    理論的な人間ではなく 感覚でしか
    生きてないと思ってたんですが…
    解らないものですね…笑
    ももどんさんは 左脳って感じですよね!
    (*^。^*)へへっ

  3. cowboy より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ?!
    僕は右脳右脳型でした?。
    理屈で音楽やってると思ってたのに・・・(^_^;)

  4. アッシュ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは^^
    面白い記事ですね♪
    私は右脳左脳です^^
    どれが良い、と言うのはなさそうですが、それ以前に私は前頭葉に欠陥がある気がしてきました^^;

  5. Junpei より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    脳科学、連投ですね☆
    僕は左脳左脳です。
    MOMODONさんに近いかもしれません。
    文章が上手ですね。
    文章が得意な人は論理的な考えが得意だと思います。
    世間の文系の人も論理的思考が必要では?
    だから、学校の数学・算数の教育に力を入れてほしい、
    なんて思います。

  6. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    REACH_rh さん、おはようございます。
    私は右脳左脳でした。(^^)
    直感又は感覚的に捉えたことを
    理屈で組み立てて表現しているようです。
    なんだか納得しました。
    そして右脳を使うのが苦手なようでもあります。(^^;
    私の右脳右脳というイメージは芸術家や
    長嶋茂雄さんという天才を連想します。(^^)
    REACH_rhさんはもしかして天才なのではないのですか?

  7. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tomocheeee さん、おはようございます。
    私も連休関係なく仕事ですが、
    遅寝早起きという既に人生終焉間近な
    生活を送っております。(^^)
    私は右脳左脳でした。(^^)
    感覚で捉えたものを整理するのが得意らしいです。
    あくまでも自分の脳で得意であって、
    秀でていないところがミソですが。笑
    計算によって組み立てたものを
    イメージでアウトプットする
    左脳右脳というイメージは映画監督や
    緻密な計算で演じ表現する役者さんのようですね。
    なんだかとてもかっこいいです。(^^)

  8. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アッシュ さん、おはようございます。
    おっ!私と一緒です。
    一見、理論派のように見えて
    とりかかりは感覚的なもので動いているのでしょう。
    右脳左脳は利き手と同じ利き脳というのが
    あるらしいのですが、私は右脳にもっと仕事を
    させなければ人の顔を覚えることや土地勘が
    いつまで経っても養われません。(^^;

  9. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Junpei さん、おはようございます。
    左脳左脳。。。Junpeiさん!
    今からでも遅くありません!
    研究者への道を目指しましょう。(^^)
    私は右脳左脳のようで感覚的に捉えたことを
    なんとか証明しようとしているのでしょう。
    でも感覚で捉えたことがハズレなことが多いです。(^^;
    最近、社会に出て勉強しない人が多いような気がします。
    忙しいっていうのですが誰もが忙しい訳でして。
    古き良き日本が懐かしく思えるのですが、
    これも教育の変化なのでしょうね。(^^;

  10. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    cowboy さん、こんばんは。
    私は右脳左脳でした。(^^)
    cowboyさんは器用そうに見えますし、
    それに右脳右脳という天才肌の持ち主。
    リーチさんへのコメ返にも書きましたが
    右脳右脳と聞いて頭に浮かんだのは長嶋監督。
    「そこ!パァ~んといってガッ!だよ。」
    「判った?パァ~んでガッ!ね。(^^)」
    そんな長嶋監督が頭に浮かびました。
    やはり天才は一味も二味も違います。(^^)

  11. しろくろ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは!記事面白かったです♪
    私は右脳右脳派でした!
    音楽をやる上では良いのかもしれませんが、日常では伝わらなくて困る事とか多い気がします。
    このブログで理屈を勉強させてもらいます(笑)

  12. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    しろくろ さん、こんばんは。
    私は左脳右脳でした。(^^)
    しろくろさんも天才脳の持ち主なんですね。
    理屈より屁理屈が得意ですでが
    どうぞ宜しくです。(^^)