イヤモニ

at4040.jpg
掲載出来るほどではないのでアップロードしていませんが、
時々ボーカルも入れて遊んでいます。

最近はオーディオテクニカのコンデンサマイクAT4040を使うことが多いですが、
アコースティックギターを録音する際はRODE NT1も使っています。

どちらもコンデンサーマイクなので良く音を拾います。
拾いすぎるくらい。(^^;

bo01.jpg
防音室の中なので環境ノイズを拾うことは稀です。

hp10.jpg
しかしヘッドホンから漏れてくる音はしっかり録音されています。

hd03.jpg
そこでイヤホンに替えてみました。

うん。
私はこっちが良い。

ヘッドホンでは長時間は疲れるのですが、
イヤホンは音量さえ適度なら耳への負担も少ないのでしょうか。

それに私は「音を外す」天性の才能に恵まれているので、
自分の声が聞こえやすいイヤホンの方が歌いやすいです。

イヤホンを使うことでオケがシャカシャカと
録音結果に入り込むこともなくなりました。

録音結果を確認するときはヘッドホンでしていますが、
セパレータを使用すればイヤホンとヘッドホンを
いちいち繋ぎ替える必要もありませんね。

はやく気付けば良かったです。(^^;



シェアする



コメント

  1. REACHrh より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ああぁ??なるほど!
    これは素晴しい!
    まったく思いつかなかったです
    私のは歌トラック聴くとやはりしっかり
    ヘッドフォンからもれたオケの音やクリックが入ってたりします 笑

  2. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    REACHrh さん、こんばんは。
    静かな曲に声を入れていました。
    伴奏なしのところでオケが小さく聞こえていたので、
    どうにかならないものかと思って試しにイヤホンを
    使ってみたら案外に良かったです。
    ケースバイケースでイヤホンもアリですね。(^^)