【勝手に告知】 Rh.jam project

rt20160801

REACH_rh.com の REACH_rhさん。

会社を辞めて結構経ちましたので告知させていただきます」って・・・・。

なんですと!?

いや、いや。
ツイッターやサイトの更新タイミングの変化で薄々と気づいてましたけど。(^^)

REACH_rhさんは多彩かつ多才な方とは存じておりましたが、このたび、フリーランスとしてWeb、デザインのお仕事を始められました。

以下に依頼可能な内容を引用致します。

・静止画像編集(写真加工・補正・合成・バナー広告など)
・イラスト(挿絵・サイトのアイキャッチなど)
・ロゴ制作(サイトのロゴ・バンド&アーティストのロゴ等)
・アイコン・ファヴィコン制作(アカウントのアイコン・サイトなどのファヴィコン等)
・名刺制作・フライヤー制作
・地図トレース
・その他POP制作(メニューやチラシ、価格表等)
・CDブックレット制作
・独自ドメイン&ワードプレスサイトの立ち上げ補助
・Wixサイトの立ち上げ補助
・歌詞制作(補助も可能)
・仮歌トラック制作(コーラスなどでもOK..デモ音源制作での補助的なものと想像してください。当然、声質やテクニック的なことは好みなどもあるかと思いますので、私の音源をチェックして頂き、それでも良いという方のみ対象とさせて頂きます。)

思い返せば私がFC2ブログでOVERTONEというブログを書いていた頃、2012年8月にREACH_rhさんからコメントを頂戴したのがきっかけのご縁でした。

それまでは他の方のブログでのコメント等でお名前を拝見することはありましたが、このブログで直接やりとりをさせて頂いたのはその時が最初だったと思います。

Requiemという曲に対するコメントを頂戴したのですが、皆さまのコメントに気を良くして後に自分でボーカルを入れてみるという私の「お調子者」が露呈した曲でした。(^^;

そもそも私は声域が狭い上に高域が出ないので向いていないのです。
今でもDAWでボーカルを扱った経験は自分で3曲、あとはコラボ数曲だけなのです。

それなのに優しいコメントの数々・・・。
ネットってそんなに怖くない。みんな優しいと感じた2012年の夏でした。

私の話はさておいて。(^^;

rt20160802

その1年後、以前に発売されていた「胎動」も併せて「SHORT HOPE」というソロフルアルバムを発売されました。

01_2013111004524730d

今でも私のiTunes、iPodで定番です。(^^)

アルバムを聴いた感想は率直に「凄っ!」

この「SHORT HOPE」では録音やグラフィックワーク等をREACH_rhさんご自身で完結されたというので更に驚いた記憶があります。

普段のコメントのやりとりで私は勝手に親近感をもっていたのですが器も格もレベルもラベルも私とは天と地の差。

あたりまえですが。(^^;

ネットのつながりって凄いな~とあらためて感じた2013年の秋でした。

私が体調を崩してから本当にご心配を頂戴するばかりで。
いや、かといって体調が良かったとしても私に何が出来るという話なのですが。(^^;

せめて微力ながら勝手に【お知らせ】させて頂きます。

REACH_rhさんが貴方のお仕事お請け致します!

rt20160803

価格等の詳細はこちらのページを参照ください。
▷お仕事お請けします|Rh.jam projectのページ



シェアする



コメント

  1. REACH_rh より:

    ももさん

    Fc2ブログ時代が懐かしくもあります
    時が経つのは早いですよね。。。

    思えばFc2 でブログを始めたばかりの頃からももさんの存在を知っておりました
    DTMの部門でいつもトップだし内容もコアで詳しく、かなり雲の上的な印象でした
    なのでコメントできず、結構モジモジした記憶があります笑
    (おわかりかと思いますが私はデリケートで繊細なんです笑)
    そんな中、Requiemという曲にコメントさせていただいたことを覚えていていただいたなんてなんとも感動です。
    もうどうしてもコメントしたくなって勇気を出して書いた記憶もあります笑
    それだのに なんかちゃんとご挨拶もせずにいきなりコメントしてますね笑
    でも、Requiemの内容の切なさと普遍的な生きることへのテーマを考えさせられた内容でもありました。
    あれからかなりの時間が流れましたが、やはり今も変わらず、”生きること” が大きなテーマであり、”生かされた中でどう生きるのか?” “どう過ごすのか?” などをますます考えてしまう年齢になりました笑

    で、やはり今回のことでもますます強く実感しましたが、”つながり”であり、” ご縁”であり、つまり、人との関わりの中で得られる喜びや嬉しさ、ありがたさ、それは家族であり友人でありお仕事仲間でありそういった全ての”つながり”
    が全てだよな、とつくづく思うのです。
    ”つながり””関わり”の不思議で面白く暖かくそして時に悲しかったり苦しかったり。。。が生きる全てなのかなと ふと 感じるこの頃です

    また長くなってしまいました笑
    CDリリースの時も今回も本当に感謝ばかりです
    きっと倍返し?笑でお返ししたいです。
    例えば毎日おやつをちまちまネチネチ贈るとかで笑

    いやいや、ももさん、本当に感謝ばかりです

    • MOMODON より:

      REACH_rh さん、こんばんは。

      喜怒哀楽の全てがあって人生であり生きることだと思います。
      そして痛み悲しみ苦しみを覚えるのは「今」存在し一生懸命生きている証拠だと。

      何かに一生懸命であればあるほど、その反面、痛み悲しみ苦しみは大きいです。
      また、逆にその結果、何かが得られた時の喜びは果てしなく大きいものでもあります。

      それらは全て生命と生命のつながりの中でおこること。

      それ即ち「縁」なのですね。

      若いときは壁にあたる度に全てを捨ててリセットしたいと思いましたが、年齢とともにせっかくの縁なのだから何とかしようと思えるようになりました。

      REACH_rhさん、私の方こそいつもご心配いただき大変申し訳なくそして感謝いたしております。

      ここは「応援」という形で・・・倍返しだ! 笑