作曲/理論/音響

作曲/理論/音響

ホワイト/ピンクノイズ

音楽を趣味としていると色々な「ノイズ」という言葉を耳にします。 例えばノイズフロア。 ノイズフロアは電気信号の無い時(無音時)にでも発生している 機器からのノイズのことで、音響機器やDTM機器の仕様で目にする こともあります。 ...
作曲/理論/音響

VBR

以前にという記事で CUBASEから圧縮オーディオファイルで書き出した ファイルについて書きました。 その時はMP3 128kbps/160kbps、WMA 128kbps/160kbps、 ともにCBR(固定ビットレート)で書...
作曲/理論/音響

sus2

現在作りかけて放置状態の曲にsus2というコードを使いました。 あまり見かけないコードなので備忘録がてら記しておきます。 トライアドにテンションを加えるのはaddです。 例えばドミソにレを加えるとCadd9。 Cのトライアド...
作曲/理論/音響

脳が聴く

脳はどのように音を聴いているのでしょう。 空気の振動である音は外耳で凝縮され、 中耳で固体の振動に変換されます。 内耳では固体の振動を液体の振動に変換し、 最後に神経細胞が電気信号に変換して脳へと送ります。 ここまでは...
作曲/理論/音響

右脳と左脳

脳つながりでもう少し。(^^) 直観的思考は右脳。 論理的思考は左脳。 そんなことを昨日は書きました。 指を組んでみましょう。 さて、どちらの親指が上にきているでしょうか。 物事を理解するときにどちらの脳を使って...
作曲/理論/音響

脳を裏切る

人が興味を持ち惹かれる時とはどのような時なのでしょう。 人間の脳は過去の経験から「予測」することができます。 先を予想するのは右脳の働きによるもので、 直観的思考といわれます。 物事を組み立てたり設計するのは左脳で、 ...
タイトルとURLをコピーしました