・楽器/エフェクター

Spider IV 30

2014/10/08

LINE6 Spider IV 30LINE6 Spider IV 30

ライン6のギターアンプで2009年11月発売の機種です。

箱の上の白いテープで分るように
箱潰れということで安くなっていました。(^^)

ライン6ギターアンプ Spider IV 30
SPIDER IV 30は12インチ30WのCustom Celestion スピーカーを
搭載したモデルで、サイズは468×236×455mm、重量は11.8kgです。


12種類のアンプモデルと最大3つまで
同時に使える7種類のエフェクトが搭載されています。

SpiderIVシリーズの75W以上ではPOD X3と同等のエンジンを
搭載しているということなので、SpiderIV 30ではPODxt時代の
エンジンを搭載しているのでしょうか。

LINE6 POD XT
POD XT、今でも時々使っています。(^^)

SPIDER IV 30
SpiderIV 30に搭載されている12種類のアンプモデリングは以下の通り。

説明書きはメーカー宣伝文句を要約して引用しています。

Clean Red
驚くほど清々しいサウンド。ジャズ・サウンド。
Clean Green
HiwattR Custom 100。
60年代後半/70年代初頭のクラシックでクリーンなサウンド。
Twang Red
60年代のFenderBlackface Twin ReverbやBlackface Deluxe Reverb。
Twang Green
'53 Fender tweed Deluxe Reverb、'58 FenderR tweed Bassman、
'60 GibsonR Explorerなどのロカビリー・サウンド。
Blues Red
'65 Marshall JTM-45、'58 Fender Bassman、
'63 Fender Vibroverb、Supro風の音。
Blues Green
ビートルズやストーンズに代表されるfawn Vox AC-30風の音。
Crunch Red
'68 Marshall Plexi 50Wt風の音。
Crunch Green
?68 Marshall Plexi 100Wをベースのブラウンサウンド。
Metal Red
ハイゲインメタル・サウンド。Mesa/Boogie Dual Rectifier風。
Metal Green
過激なハイゲイン・サウンド。
Insane Red
強烈な狂気のミッド・レンジ。
Mesa/Boogie Dual Rectifier(レッド・チャンネル)風の音。
Insane Green
完全溶解の一歩手前といったモデル。常識外れのディストーション。

SPIDER IV 30
エフェクトはChorus/Flanger、Phaser、Tremolo、
Delay、Tape Echo、Sweep Echo、Reverbの7種類。

Spider005.jpg
マスターボリュームはアンプやエフェクトは変化せず、
音量だけが調整できるタイプでした。

Spider006.jpg
ヘッドホンジャックはレコードアウトと共用です。

Spider007.jpg
アンプの裏側は1/3くらいが開放されているタイプでした。

Spider015.jpg
LINE6 SpiderIV 30はオプションペダルとして
FBV Express MkIIを使うことが出来ます。

PODxtとFBV Express MkII
FBV Express MkIIは、PODxtやPOD Farmを使っていた時に
購入していたので久々に押し入れから出してみました。(^^)

LINE6 SpiderIV 30とFBV Express MkII
物持ちが良い私。(^^)

Spider014.jpg
SpiderIV 30のプリセットA,B,C,Dが
FBV Express MkIIのA,B,C,Dのスイッチと連動します。

ボリュームペダルとしてもFBV Express MkIIは動作します。

Spider013.jpg
他にはSpiderIV 30のタップボタンを長押しするとチューナーモードになり、
FBV Express MkIIでチューニングを確かめることが出来ます。

SpiderIV 30とBLACKSTAR HT-1R ComboとFenderJapan SD-15
これで手持ちのアンプは3台となりました。

BLACKSTAR HT-1R Comboはプリ部にECC83×1、
パワー部にECC82×1を搭載した8インチ1Wのチューブアンプ。

スピーカーエミュレート機能のラインアウトがあります。

FENDER JAPAN Guitar Amp SD-15は帰省用に購入した
8インチ11Wの小さなソリッドステートアンプ。

どちらも大きな音がするのですが、12インチスピーカの方が
色んな意味で楽しみが良いので今回購入するに至りました。

SpiderIV 30
さっそくSpiderIV 30を防音室に設置。(^^)

FBV Express MkII
デスク足元のFBV Express MkIIで防音室に設置した
SpiderIV 30のプリセットを切り替えたりします。

SpiderIV 30
デスクで弾いて防音内のアンプを録音できます。(^^)

spk01.jpg
ついでにスピーカーケーブルも購入。

bks01.jpg
BLACKSTAR HT-1R Comboには4~16Ωの
スピーカーに出力できる出力端子があります。

spk03.jpg
SpiderIV 30の12インチ30W Custom Celestionに
繋いだらどうなるのか興味があります。

spk02.jpg
時間を見つけて試してみましょう。(^^)
ただ・・・防音室にマイクプリアンプの
TASCAM TA-1VPを置く場所がなくなりました。

TASCAM TA-1VP
仕方なくデスクに設置場所を作って移動。
よく使う機能はプリセットを組んでいるので
設定変更の頻度はそんなにないのですが、
パラメーターの殆どはMIDIでコントロールできるので、
防音室内からの操作で設定の変更などを行うとしましょう。

DTM部屋のデスク
あとは指と腰が治れば言うこと無しです。(^^)

-・楽器/エフェクター