投資

先日仕事をしていて感じたことを少し。

異動して職務の内容が変わった年上の職員に指導していたところ、
始めて行う業務でしかも数ヶ月しか経ってないのに、
何に疑問を持って調べたら良いのか判らないと強い口調で言われました。

自信が無くなりましたと。

私は数か月の仕事に精度など求めていません。
私が言っているのは「考える」ことをしていないこと。

自信がなくなりました?

自分で数か月だというのなら
そんなちっぽけな自信など何の役にもたちません。
逆に考えることに対して幅を狭めることになる邪魔なモノです。

少なくとも社会人1年生でない限り、
自分の仕事内容について「考える」力は年相応についているハズです。

考えるからこそ、「疑問」を持ち「調べる」のです。
考えないから「疑問」を持たず「調べられない」のだと。

考えないから「漠然として」次の行動に移れないのだと。

それでもまだ数か月だというので、
自分に投資をしたかと尋ねました。

数か月だからこそ、本を買い、読み、
知識を少しでも増やしたり、現状の理解を深めたり、
これまでのことを考え、専門用語でも自分の解釈についてでも
疑問を持ち調べ、理解する時間を業務時間以外に設けたか。

「考える」ことは何も特別なことではなく、
入浴中でも、布団の中でも休日でもどこでもできることです。
但し運転中だけは控えなければなりません。

数か月だと言うのならその数か月間にどれだけ自分に投資したか。
数か月だからこそ自分への投資が必要ではないのか。

別に会社の為ではありません。
自分が選んだ道の為にです。

質問に対する答えはありませんでした。

一から十までの指導が必要なら
それはそれで私の仕事として行いますが、
それなら私は新卒者を雇います。

社会人経験年数のメリットはありません。

努力をすれば報われるとは思いませんが、
報われた人は必ず努力を行った人です。

努力をしたことに自覚があるかないかの違いはあるかと思います。

楽しんでやっていれば「努力」と感じない場合もあるでしょう。
努力は必ずしも「苦」を伴うとは限りません。

努力とは考える時間や調べる時間、
必要な本や物などの購入も含めて、
どれだけ自分に投資できただと思っています。

個人の考え方なのでもちろん異論反論はあるかと思いますが、
先日、あまりに甘い考え方に対して少し戸惑いました。(^^;



シェアする



コメント

  1. REACH_rh より:

    ももさんこんばんは

    本当にリアルタイムで努力に関わる内容をかぶって書いていたのですねぃ笑

    “何に疑問を持って調べたら良いのか判らない”
    ということは
    『全く向き合ってません 私サボってます』
    と言っているのと同じねすねぃ笑

    向き合えあば自然と疑問は出て来ますもん
    逆に言えば何がわからなくて何がたりないのかは
    やればやるほど出て来ます

    努力とは何なのか
    努力すれば解決するのか
    それはやはわかりませんが……..

    大人になればなるほど
    なりふりかまわず一生懸命頑張ることから遠ざかって
    要領よくこなすことが必要になってくるのかもしれません

    ただ、上記の内容からすると、この職員さんは明らかに
    やる気がないんだと感じます

    やる気がない人というのは
    野心があって油断も隙も無いエグイ人間よりも
    もっと仕事しずらいしタチが悪いと想いますが

    人を陥れようとしたり、サボりまくって逃げている人は
    いつか必ずそのツケを支払わなければならないようになっていると
    感じますので

    なんとか好転していくことを願っております

    私もぬるい考えはそっと戸棚にしまっておいて、
    明日からまたキーキー族で頑張ろうと想います笑

    • MOMODON より:

      REACH_rh さん、こんばんは。

      >『全く向き合ってません 私サボってます』

      私もその時に同じことが頭に浮かびました。

      「今は」とか「いつか」とか「まだ」いう甘えと、
      「要領よく」という考えがあったのでしょう。

      「要領よく」は十分な知識と経験がなければ
      ヒューマンエラーの素になりますから。(^^;

      最初は時間が掛かるのがあたりまえで、
      要領よくすればするほどスルーしてしまう事柄が多いです。

      最初の取りこぼしが多いと、
      慣れてきたときに理論的や論理的な整理が出来ないので
      応用が効かず、イレギュラー処理の理解に苦しんだり、
      仕事に失敗したり。結果、本人に良いことはありません。

      なかなか成長を実感できないで仕事を楽しめず、
      結果、長続きしないことが多い気がします。

      大人なっても、なりふりかまわず
      一生懸命無我夢中でやることが必要な時期もあるわけで・・・。
      その先には成長と達成感や充実感が待っているわけで・・・。

      その人に伝わっていて欲しいです。(^^;

  2. HA-ROOKIE より:

    こんばんは(^^)

    自己啓発、と良く言いますが、、、
    「俺はやる事やってるからいいんだ!」って言う人結構いますね(笑)
    僕は好きではない言葉です。
    反対に考えれば、やるべき事しかやっていない、と言う意味ですし(笑)
    「やる事をやる」なんて、当たり前の最低限です。

    やるべき仕事をした上で、自分のスキルアップの為のの自己啓発をする。
    努力出来る人間でありたい、と思いますね~~~

    MOMODONさんの思いが伝わるといいですね(^^)

    • MOMODON より:

      HA-ROOKIE さん、こんばんは。

      そうなんです、仰るとおり。(^^;

      給与額と仕事内容を天秤にかけて自分で判断して
      「ここまで」と勝手に決めている人もいますし。

      いやいやそれじゃあ、
      上司に認められないし上げて貰えないよ。(^^;

      「うち、やればできんねん(エヘン)。」
      いやいや、それなら普段からチャンとやってよ。(^^;

      若い子なら、まぁそのうち考え方もしっかりして
      人生観も持てるようになるかと見守りますが、
      一定以上の歳と経験を持つ人が言うと・・・・。

      ハァ・・・・(-_-;) となります。

      会社のために仕事をするというよりは、
      自分が成りたい将来の姿やビジョンの為に
      今日があり明日があるのですが・・・なかなか。(^^;

      昨日の繰り返しが今日、
      去年の繰り返しが今年や来年では
      毎日が楽しくないと思うのです。

      努力しても思う結果とならない場合も多いですが、
      確実に自分の血となり肉となり力となるので
      その人に伝わって頑張って欲しいと思っています。

  3. OVANGELION より:

    こんばんわ。^^

    大抵どの会社にもいらっしゃいますよね。汗
    確かに入社直後、1年目ならアドバイスができますがやはり疑問を持ちながら行動して欲しいと私も思いました。
    かといって、私みたいに気を配りすぎて駄目になるよりマシですが。爆

    ともあれ、考えるという行動はどの業種限らず当たり前の行動。
    そこから向上心が生まれると自分は思ってます。^^
    悩まなければ負けですよ、って。w

    • MOMODON より:

      OVANGELION さん、おはようございます。

      疑問を持たず、目の前の事だけを「処理」する人が
      増えているような気がする今日この頃です。(^^;

      仰るようにどこの会社にもそういう方はいるのですが、
      一昔前より増えている気がするのは時代の流れなのか
      世代間の考え方の違いによるギャップなのでしょうか。

      心身を壊してはいけませんが(大事にしてくださいね)、
      仕事に対して中長期的な目標を持って自ら考えて行動する
      職員に育って欲しいと思っています。

      PS:昨年は私も体調を大きく崩し入院や在宅勤務を経験したりと
      自分の不甲斐なさに情けない思いをしました。
      今年は幾分かマシな状況ですが、OVANGELIONさんも無理をせず
      お互い体調に配慮しながら頑張るところは頑張って、
      楽しむところは とことん楽しんでまいりましょうね。(^^)