Aquarium2019-12月その弐

プラティ稚魚

先日60cn水槽セットを買って、セットした水槽。

気になるところがあったのでチョット手を入れました。(^^)

グランデ600 GR-600

上部式フィルター最大級を謳うこのフィルターは神経過敏の私にはやはり音が大きいです。(^^;

メガパワー2045を強化

20cmキューブ水槽で使っていた45cm水槽まで対応のメガパワー2045を60cm水槽に使用することにしました。

しかしろ過能力は45cm水槽までですし、ホースの長さが足りません。

ホースは代用品のテトラクールボックスCX-30用ホースを使用するとして、補うフィルターは・・・・。

テトラ ニューブリラントフィルター用替スポンジ

テトラ ニューブリラントフィルター用替スポンジを使うことにしました。

流通価格で600~700円前後のスポンジフィルターです。

メガパワー2045

メガパワー2045に付属しているストレーナースポンジ(目の粗いスポンジ)を外してニューブリラントフィルター用替スポンジを取り付けるにはニューブリラントフィルター用替スポンジの穴が小さすぎます。

そこでカッターナイフでニューブリラントフィルター用替スポンジの穴にメガパワー2045のストレーナーの長さの分だけ十文字にスリットを入れてストレーナーをスポンジフィルターに挿入します。

あとは水中モーター部分に取り付けるだけ。(^^)

Aquarium

キスゴムを押さえて取り付ける際にした方向に力が掛かったので、ちょっとスポンジフィルターが歪んでいますが・・・・。まぁ良いでしょう。次の水替えの際に水中モーターを少しだけ上にあげときましょう。

メガパワー2045 45cm水槽まで
テトラ ブリラントフィルター 適合水槽 60cm以下

この組み合わせなのでろ過能力は大丈夫でしょう。

静かな60cm水槽が完成しました。

あと半年も経てば水草や魚の産卵で賑やかになることでしょう。(^^)

ギターも毎日少しずつ弾いています。

目標はBPM180で16分音符でのオルタネイトピッキング。

まずはその1/2である8分音符での安定が必須です。

頑張らなければ。(^^)v



スポンサーリンク

シェアする