・DTM機材 ・楽器/エフェクター

HOTONE SOUL PRESS

2015/09/12

HOTONE SOUL PRESS

HOTONE SOUL PRESS

SOUL PRESSは小さなペダルですが、
ボリューム、エクスプレッション、ワウの機能を装備した3モードペダルです。

SOUL PRESS

これらのモードはスライドスイッチで選択します。
インプットはギターを接続するハイインピーダンス接続。

soulpress03

ボリュームペダル、エクスプレッションペダルモードでは、
0%~100%、50%~100%の間で可変幅を設定できます。

soulpress04

アウトプットは各モード共通での仕様となっていますが、
エクスプレッションペダルモードでは標準ステレオフォン(TRS)ケーブルを使用します。

3in1ペダル

ワウモードではクライベイビーと同じ踏み込み角度が採用されています。
トゥルーバイパス仕様と亜鉛ダイキャスト製ボディも嬉しいところです。

soulpress05

電源はセンターマイナス9V DC(20mA駆動)、9V乾電池の2WAYですが、
エクスプレッションペダルモードでは電源の必要はありません。

soulpress06

これは同じメーカーの小さなギターアンプヘッド HEART ATTACK
Mesa Boogie Rectifierを基に設計された出力5Wのアンプ。

HOTONE HEART ATTACKも小さいですが、
SOUL PRESSもその後ろに隠れるほど小さいです。

soulpress07

右からHOTONE SOUL PRESS、BOSS Power Stack ST-2
HOTONE HEART ATTACK、BOSS Acoustic Simulator AC-3
ZOOM MS-50G Ver.2

soulpress08

BOSSのフットスイッチや電子ピアノのペダルと比べてもこのとおり。

hd500gt100201501

DTMデスクの足元にはマルチエフェクター/アンプシミュレーターの
LINE6 POD HD500BOSS GT-100があるのですが、
重ねて設置しているためにペダルを使用できません。

soulpress09そこでこの2台用の追加ペダルとしてSOUL PRESSを購入しました。

SOUL PRESSは3in1ペダルですが、
要はHD500とGT100用でワウを踏むためのエクスプレッションンペダルです。

もちろんSOUL PRESSをワウとして使っても良いのですが・・・。(^^;

マルチエフェクトの追加ペダルは他社製を使用すると
可変幅等の問題でうまく動作しないとの情報も見受けられます。

LINE6 POD HD500、BOSS GT-100と
HOTONE SOUL PRESSの相性はどうなのでしょうか。

soulpress10

足元への収まりは良いようです。(^^)
右側にあるのは防音室にあるギターアンプSpider IV 30
コントロールしているFBV Express MkIIです。

あとは先ほども書きました相性の問題。
明日にでもチェックしてみましょう。(^^)

 

-・DTM機材, ・楽器/エフェクター