「さくら」は病気だった

わたちねっ やっぱり 留守番が・・・できないの
「さくら」はねっ 留守番の時
最高で6時間吠え続けたのっ!
この日は 飼い主さんが病院に行っててね
なかなか帰って来れなかったの

飼い主より→留守番の間中 「さくら」の声と行動を録画

        「さくら」の行動は少し変
6時間 ずっと動き回っているし・・・吠え続けている
翌日 病院へ行くことにした
病院の先生に分離不安症と診断された。(^^;
やはり・・・思っていたとおりの結果だった
薬
分離不安症の治療薬を試してみることに
1日2錠・・・朝1錠 夜1錠

→2週間後
まだ・・・効果はなし
留守番の時に 飼い主の声を録音したものをずっとながしてみた
「さくら 待て」と

3週間後
少し効果が・・・飼い主が出掛けて20分位は吠えるが
後は 部屋の中をあっちこっちと移動するが 吠えることはなし

4週間後
10分位吠えて 後は伏せをして待っている が
寝ている様子はなし
このままの状態で「さくら」が落ち着いてくれればいいのだが・・・

2ヶ月後
状態が安定してきたので薬を半分の量に
!!!今まで調子よくこれたのに・・・
また吠えだした
でも 以前とは吠え方が少し違う
以前は不安で寂しくて吠えてた感じ
この時は どちらかと言うと「早く帰って来い」って感じ
どうして なんだろうか
薬の量 それとも飼い主の接し方?
近所の方にも迷惑がかかるし・・・何かいい方法でもあれば・・・

「さくら」は警戒心が強くて人になつかない
怖がりだが「もも」には強気
内弁慶
とにかくシツコイ性格でもあるので
なかなか難しいかもしれないですね
困ったもんだ(^^;



スポンサーリンク

シェアする