留守番

(飼い主)
今日は美容院に行って来ました(後は家族にまかせて)
「もも」と「さくら」はお留守番
SAKURA
「もも」はリビングのこたつ
「さくら」は玄関で悲しそうに・・・
帰って来るのを待っている
SAKURA
SAKURA
寒そうなので毛布を置いてあげたらしい
こうやって いい子で待っているように写真では見えるが
実はウロウロウロウロしていたらしい
人がいると吠えることはないが・・・
わたしがいないと 全然 落着かないようだ
犬たちだけで留守番をさせると
「もも」は大丈夫だけど
「さくら」は・・・この前も3時間吠え続けていた

「さくら」が寝ている隙にそ~と外出
40分間は気付かず寝ていたが・・・
おしっこに起きたため
誰もいないのに気付いてしまった
恐怖心もあるが 吠えていれば飼い主が帰って来ると認識しているようだ
「さくら」は少しずつだが いろんなことが出来るようになった
ただ他の犬に比べて時間がかなりかかる
ゆっくりと根気強く頑張ろうと思う
ゴミ捨てに行く時は 全然気にならないみたい
車の中ではいい子で待っていられる(以前は吠えていたけど出来るようになった)
分離不安症の薬は2ヶ月間位(8月・9月)は効果があったが
10月頃から・・・徐々に留守中に吠えるようになった
思い当たるのは9月末頃 カミナリが夜中になっていた時
「さくら」は体をブルブルと震わせながらウロウロしてた
このあたりから・・・変わったような気がする
何かいい方法があれば・・・いいんだけど
今度 留守をする時は
日常の音を録音してあるので それを使ってみようと思う



スポンサーリンク

シェアする