ecoマップAI4

以前にアップロードしていたCUBASE用BFDecoドラムマップが、
CubaseAI4で読み込めないことが判明しました。(^^;

作った環境がCUBASE6だったのですが、
AI4のドラムマップのフォーマットとは仕様が異なっているのでしょう。

そこで CubaseAI4用のBFDecoドラムマップを作成しました。
手順は前回と同じなので過去記事を参考にしてください。

ダウンロード出来るサイトは、http://hwm7.gyao.ne.jp/shelly/です。
※現在は公開していません。

赤い文字をクリックするとパスワードの入力を求められます。
パスワードは pdaw 。

ダウンロードしたファイルはZIP形式で圧縮しているので、
解凍後、ドキュメントフォルダなどに「ドラムマップ」等という
名前のフォルダを作成して入れておけば、今後様々なパターンの
ドラムマップを作ったときに管理が便利です。

BFDeco側のキーマップを「BFD Eco」にします。

CUBASEのドラムマップの読み込みで保存したフォルダを
指定して、ドラムマップを読み込みます。

シンバル類はキットによって同じ音がなるので、
キット毎にマップを編集して保存しても良いです。

自分の使いやすいように並べ替えたドラムマップを
保存して使えば、次回から入力効率が上がります。(^^)

何かの参考までに。



シェアする



コメント

  1. HA-ROOKIE より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    そういえば、前記事を見た時にも思ったのですが、
    外付けのドラム音源を採用する場合、
    ドラムマップの作成が必要なのですね><
    息子の高校入学で、金融庁の融資引き締めが
    ひどくて、交渉が難航しております(笑)
    サンプル音源を聞いて、
    思わず唸ってしまったBDFeco、
    なんとか入手しないといけませんねw
    あ、とCubase6.5へのアップもですwww

  2. m20ritsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    早速ですが、使わせていただいております!(笑)
    助かります。ほんと。(o^-^o)

  3. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    HA-ROOKIE さん、こんばんは。
    BFDecoと略同じ価格でBFD2が買えるこの時がチャンスですよ。(^^)
    ちなみに私はBFDecoをVer1.5に、CUBASE6をVer6.5に
    それぞれ有償アップデートしました。
    CUBASE6.5に付属する新しいシンセのVSTi、
    結構良い感じで使っています。(^^)

  4. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    m20ritsu さん、こんばんは。
    お役に立ててなによりです。(^^)