DTM

CUBASE初心者講座

【CUBASE初心者講座】#15 CUBASE LE プラグインの補強1

CUBASE LE は最下位グレードなどで、同じバンドル版であるCUBASE AIよりも機能制限やエフェクト等が少ないです。 しかし、そこはプラグインメーカーが提供しているフリーのプラグインを利用することで利便性を上げましょう...
DAW

今なら手持ちのCUBASE AI/LEを無償で最新版の10.5に

CUBASEを登録してあるメールアドレスを確認してみてください。 Steinbergから「Cubase AI 10.5 に無償アップデート」というタイトルでメールが届いています。CUBASE LEユーザーには「Cubase LE 10...
DAW

JOYSOUNDで「Requiem」配信中

「Requiem」をJOYSOUNDのうたスキ ミュージックポストにアップロードしました。 先日の「生きよう(Unfinished)」と同様にJOYSOUNDで歌うことが出来ます。 「Requiem」 Requiemは20...
DAW

JOYSOUNDで「生きよう(Unfinished)」配信中

2013年10月に未完成のままYOUTUBEにアップロードした「生きよう(Unfinished)」をJOYSOUNDに配信し全国で歌えるようにしました。(上のは2013年当時のものです) ・・・未完成のまま。(^^; 今...
DAW

CUBASE10.5+VOCALOID Editor for Cubase NEO

昔の曲でも聴いてみようとCUBASE プロジェクトを開いたりしていたのですが、中にボーカロイドで作った曲が2曲ほどあります。 その時は私の技術では扱うのは無理だと思い、以降は使っていないのでVOCALOID Editorは現在...
DAW

キーとアレンジ等による曲の印象

曲を印象づける要素はいろいろありますが、その中に曲のキー、アレンジ、テンポもふくまれています。 これらが変わるだけで、その曲の持つ印象は大きく変わります。 キーが変わると曲の明度(暗度)が変わる 例えばCメジャーの曲をDメ...
DTM機材

LINE 6 POD GO 発表

2020年01月17日、NAMM2020にてPOD GOが発表されました。 2015年11月にフラッグシップモデルHelix Floor、Helix Rackが、2017年4月にHelix LTが、2018年1月にHX eff...
楽器/エフェクター

BOSS GT-1 MDPエフェクト

BOSS GT-1は2016年10月に発売されたマルチエフェクターです。 当時のCOSM技術、GT-100より引き継いだ高品位なサウンド・エンジンを搭載した現在も現役機種で価格は20,000円チョットあたり。 私が購入し...
DAW

EZ DRUMMER2 マルチアウト

前回、CUBASE PRO 10.5を使ってSuperior Drummer 3のマルチアウト(パラアウト)についてフラッグシップ同士の組み合わせで書いたので、今回はエントリークラスであるCubaseAI9.5とEZ Drummer...
DAW

Superior Drummer 3マルチアウト

先日、実に久しぶりにCUBASEとSuperior Drummer 3を立ち上げてドラムトラックを作成したのですが、その際にCUBASE PRO10.5でS3.0のマルチアウト(パラアウト)の方法を忘れてしまって少々時をロスしてしま...
タイトルとURLをコピーしました