プリンとゼリー

01_201310292114321a6.jpg
今日の晩御飯はプリンとゼリー。(^^;

cats_20131029212914c7a.jpg
気持ち悪い画像なので記事の内容が判る程度に小さく。
唇はモノスゴイことになっているので自粛です。(^^)

先週より指のアレにプラスして唇にも発生。
リンパも腫れて何を食べても全身蕁麻疹。(^^;

いくつもの指に同時多発で起こるのでギターも弾けたものではありません。

うまく治癒タイミングが合い新たな発生まで時間があり、
弦を押さえれるまでに皮膚が回復する。

この条件が揃うのは年に数日です。

今年に入ってギターがまともに弾ける日はまだないです。(^^;

現在、この「邪魔モノ」とお付き合いを初めて3年目。
複数の診療所、病院に行きましたが原因の特定に至らず。

そして難病説も含めて指の腹と
唇のお肉を切り出して組織検査をしております。

指のお肉を取るのは痛いです。
いや、取った後はなお痛い。

唇も邪魔モノが発生しているのに加え、
組織検査の為に取った部分を縫合してあるので口が開きません。

よって晩御飯はストローで飲めるものに限定されます。
生きよう(Unfinished)のエンディングで指の状態など構わず
ピアノを出来る一杯で弾いたのが悪化の原因でしょうか。(^^;

今年は同じことを何回も書いていますが・・・・。
また暫くお休みいたします。(^^)



シェアする



コメント

  1. アッシュ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます^^
    ちょぅとちょっと、思ってたよりひどいじゃないですか(>_<)
    冗談抜きで本当に大事にして下さい!
    早く原因、治療法が判明することをお祈りしています。

  2. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵コメさん、おはようございます。
    ありがとうございます。
    ギター主体の曲を作ることから遠ざかっておりますが、
    いつか、また以前のように弾けるようになれば・・・。
    ロック色が強い曲になると思いますので、
    負けないようにアームもタップも頑張った曲を作りますよ!(^^)
    その時は聴いてやってくださいまし。!(^^)!

  3. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アッシュ さん、おはようございます。
    今回は思ったより大変でした。(^^;
    しかし、甘いものが嫌いな私が数年ぶりにプリンを食べ、
    案外美味しいものだという発見もありました。
    下に沈殿している黒い甘い部分がないプリンを
    食べれるようになりましたよ。(^^)

  4. しょうこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    大丈夫ですか(; ;)?
    そんな病気があるんですね。
    お大事にどうぞ。返事は元気になられてからで良いですよ ☆

  5. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵コメさん、こんばんは。
    いつもご心配いただきありがとうございます。
    私も同じですよ。(^^)

  6. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵コメ さん、こんばんは。
    原因が判って良い方向で進めば言うことなしですが、
    それでもなお改善の見込みなしという答えもあるので
    戦々恐々と結果をまっています。(^^;
    そして「生きよう(Unfinished)」を
    聴いて頂きありがとうございます。(^^)
    ギターソロを入れていない分、少しでも聴いて頂けるように
    ドラムとピアノのフレーズを頑張ってみました。
    とは言っても、後にソロを入れても邪魔にならない程度なので、
    最後まで聴いて頂けたことはとても嬉しく思います。
    こちらこそありがとうございます。(^^)

  7. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    しょうこ さん、こんばんは。
    今回は少しだけ悪化してしまいました。
    ご心配ありがとうございます。(^^;
    広島もこれから朝方は寒くなってくると思いますので、
    健康に留意してまいりましょう。(^^)
    ちなみに私は県境に近い岡山生まれなので、
    広島にもよく遊びにいっていました。
    瀬戸内の美しく光り輝く海が懐かしいです。(^^)

  8. OVANGELION より:

    SECRET: 0
    PASS: fa4831161e7051d5acb4e64abc84a321
    こんばんは。^^
    御体調が優れないとの事でご心配です。
    自分も持病があるのでお互い無理をしない程度で趣味も楽しみましょう。
    以前、ZOOM MS-50Gの記事を書かれていましてとても魅力的に感じました。
    極力最小限の配置を求めていまして、思わずキーボードより先に購入しちゃいました。w
    主に、コンプ、オートワウ、ピッチシフターをメインを使用考えております。
    チューナの反応具合も気になりますね。
    MOMODONさん的にはこの辺りは如何に思われておりますか?
    宜しければ、ご感想お聞かせくださいませ。

  9. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    OVANGELION さん、こんにちは。
    ご心配頂きありがとうございます。(^^)
    さて、MS-50Gですが価格に対するエフェクト種類についての
    コストパフォーマンスは中々のものだと思っています。
    音については手持ちのLINE6と比べると固く前に出る感じがします。
    コンプはそれ単体では思うように行かない時があると感じますが、
    空間系に繋げる前提の味付けの様な気がしています。
    私はLINE6 POD HD500のチェーンの間にMS-50Gをアサインしているのですが
    もっぱら空間系に使用していることが多いです。
    HD500の空間系は今風ではないのでMS-50Gの
    ハッキリした感じが逆の味付けで良いと思っています。
    ピッチシフターは昔の・・・っぽい感じです。(^^;
    私は宅録専門なので参考にならないかもしれませんが
    アンプの前では悪い面が出てくる感じがするので、
    アンプ&キャビネット(シミュ)の後のラインに
    ピッチシフターを入れています。
    ノイズゲート+コンプ+コーラス+アンシミュ+ピッチ
    この順で使うことが多いでしょうか。
    チューナーは使っていません。(^^;
    生音で弾いているときヘッドクリップ式を使用し、
    ケーブルを繋いでいるときはその信号を利用しています。
    楕円4つなので1つが10セント刻みでもありませんし、
    揺れ幅が大きくて針式の表示に慣れている私は
    少し勝手が狂います。
    ただオープンチューニング以外にダドガトもあったので、
    それらを「知る」きっかけには良いような気がします。
    価格的にも初心者をターゲットにしているいので
    多くを求めるには無理ですが、この曲に軽く何かを足したい。
    そう思ったときに手持ちに無いエフェクターに化けてくれるのは
    ありがたいと思っています。
    好きで使っているのはディレイにピッチシフトが掛かる
    ピッチディレイや軽く設定したAirでしょうか。
    プレイする曲によって印象も変わりますが、
    それぞれがハッキリした個性を持っているので
    安価なガジェットとして頼もしいと思っています。(^^)

  10. ゆびくろ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    MOMODONさん大変な事になってるんじゃないですか!
    これだけ医学が進んだ現在でも原因がわからない事があるんですね・・・
    今までに報告例が無いということなんでしょうか?
    「原因不明」・・・私的にはあまり好きな言葉ではありません。特にお医者さんには都合よく使って欲しくありませんね。
    組織検査はまだ結果が出ないようですね。
    良い報告を待ってます。

  11. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゆびくろ さん、こんばんは。
    ・・・少しだけ。(^^;
    指と唇は同じモノやられている様に見えるのですが。
    例えばAでは唇にできないしAにしても指は
    そこまで酷くならないそうで。それならBかといえば
    血液検査でBに該当する項目は異常なしみたいな。(^^)
    食べ物や金属のアレルギーテストや自分を攻撃する抗体、
    感染症の検査は既に終わっているのですが。
    まだ検査していないものに該当するのか
    はたまた複数のことが同時に起きているのか。
    それで大きくなった指と唇の組織を切開して
    ただいま検査中&縫合中であります。(^^;
    今まで何回もサジを投げられていたり、
    病名を決めつけられて効きもしない薬を
    延々と出されたり。
    薬で悪化したり体調不良になったりしたので
    正直に判らんと言われた方が誠意を感じます。
    医療も範囲が広い上に未解明な部分や
    効果は判ってもその効く過程はよく判っていないもの、
    似て非なるものも沢山あります。
    取りあえずは仕事のペースに耐えれるように
    キーボードが打てるようになって、
    喋れるように唇の腫れが引けば御の字です。(^^)

  12. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵コメさん、こんばんは。
    いつもそのパワーを傍らに感じています。
    縁あって我が家にやって来た楽器達を
    いつまでも待たす訳にもいきません。(^^)
    安かろうが高かろうが楽器として第二の人生を
    歩んでいるのですからそれに応えたいですし。
    私の後ろで私より叫んでいる古き友と
    新しき仲間にもう少しだけ待っておくれと
    フキフキ磨きながらその時を待っています。
    前みたいに「相変わらず下手だねぇ」という声が
    朝方の朦朧とした頭に聞こえてくるまで弾いてみたいです。(^^)

  13. KYUPI より:

    SECRET: 0
    PASS: 7c75d66c6cdd272e847d465a73af39ff
    世界をみればきっと 研究がすすんでる症例かも
    医療が進んでも お医者さんのレベルが逆に
    沢山のことを吸収できないみたいです
    最近結核がはやってますが その原因は医師の
    基本レベルの低下で結核を風邪と判断してしまっていたそうです。
    よくわかるお医者さんを見つけてくださいね
    モモドンさんの洞察力ならきっと見つけられるはずなので!
    帯状疱疹の原因が子供のころにかかった 
    風疹だったとか 原因が見つけにくいことも
    あるかもしれませんが キット治療法みつかるように思います
    発症部位が神経の過敏なとこみたいですね
    特にくちびるは人で一番敏感なところと言われてmますし とりあえずギターとか刺激のある事は
    避けた方が良いみたいですね
    悩むと免疫力が下がるので
    「近代医学にこうけんしてやってるぜ~~」
    見たいなのりで 毎日楽しくお過ごし下さい
    指の調子がよくなったら
    都内の楽器店めぐりをしましょう 
    お昼は明治大學の食堂でおごりますよ^~^
    みんなおうえんしてますので! ^~^ 

  14. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    KYUPI さん、こんばんは。
    一人の人間が全てを掌握するのは困難なので
    専門化していくのは当然のことだと思います。
    社会や環境の変化により、より複雑なメカニズムで
    発症している疾病もあり、またデータ量が多くなにつれ、
    判断基準やトリガーポイントも複雑多岐に亘っています。
    お医者さんも大変な仕事ですね。
    職業による責任と自責に加え、
    昨今では過度な労働も加わっているのですから。(^^;
    ドクターにも判らないことがあるのも当然で、
    ただ、その際はそう言ってくれるとありがたいです。
    結核については感染から発症までのタイムラグ、
    時季によって初期症状が風邪と見分けがつきません。
    また、感染しても発症する人は10人に一人か二人。
    かといって感冒症状を有する患者さん全てに
    検査する訳にもいかず。(^^;
    レントゲン検査とツベルクリン検査やQFTで
    感染の有無は概ね判断できるかと思いますが、
    結核を発病しているかどうか診断するには
    別の検査が必要です。
    塗抹検査では抗酸菌が結核菌群と結核菌ではない
    非結核性抗酸菌(肺マック等)の見分けがつきませんし、
    分離培養法では時間が掛かります。
    核酸増幅検査では短期間で判断できますが
    死菌やBCG株でも陽性反応が出てしまいます。
    結核一つを見てもなかなかです。(^^;
    ICD10に準じた診断分類になるのでしょうが
    専門以外の知識もないと連携が困難で
    その為にカンファレンスもあるのですが
    総合的な連携を行うには病診連携より
    同一組織内の方が良いこともあります。
    パーソナル・ヘルス・レコードが普及すれば
    確定診断がもっと早くなるかも知れませんね。(^^)
    基本レベルの低下というよりは、
    様々な疾病が複雑に複合して発生しやすい時代になり、
    その初期段階が似通ってきているのでしょう。
    とりあえずこれまでに受診した複数の医療機関で受けた
    疑い病名での検査を一元的に精査していくしかないでしょう。
    昨年から東京出張は自粛しておりますが、
    寛解に向かえばぜひ楽器屋を巡りましょう。(^^)
    その際はKYUPIさんがINTEGRA-7を買うのを
    横で見ています。(^^)

  15. TK より:

    SECRET: 0
    PASS: 3642de98dd2e9ba437bcc34ef89eb7d9
    この記事、今気が付きました。
    悪化しているとのことで、心配です…
    組織検査の結果が、何かしら原因をつかむ糸口になれば…と思います。
    曲の完成は気長にいきましょう!

  16. MOMODON より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    TK さん、こんばんは。
    チョット無理が祟りました。(^^;
    組織検査の結果は来週で、それまでは
    症状を抑えるだけの薬で対処療法中です。
    それでも徐々に体力が回復してまいりました。
    少し元気になったのでドクターに
    原因は厄年ですかね。って聞いたらスルーされました。(^^;