GlaceVerb1.01

フリーの VSTプラグイン GlaceVerb です。

GlaceVerb
これは相当有名なプラグインだと思います。

GlaceVerb と epicVerb は外せないですね。
ちなみに epicVerb はこんな感じです。

epicVerb_1.5
過去記事:epicVerb(2010/09/09)

epicVerb のプリセットも豊富でしたが、
GlaceVerb のプリセットも相当豊富です。

GlaceVerb
もう1画面分スライドするくらいプリセットは豊富です。(^^♪

リバーブの効きはとても使いやすく、わかりやすい効き具合です。

プリセットで使うのも良しですが、設定もツマミが4つなので
直感的に音作りが出来ます。

特に、SIZE と WET でリバーブのイメージは相当変わります。
この判りやすさが人気なのかも知れません。

私の環境は
Windows7-64bit/CubaseStudio5-64bit ですが、
特に問題なく動作しているようです。

ダウンロードサイトが多数あり、
どれが元のサイトなのか調べるのが面倒でした。

「Dasample+GlaceVerb+1.01」で検索してください。(^^♪
ダウンロードしたファイルはセットアップタイプなので
インストールを行います。

インストール型のプラグインの多くは「Program Files」
64bitOSの場合は「Program Files(x86)」の中にある
「VstPlugins」というフォルダの中に「.dll」や「.vst」を
格納しますが、GlaceVerb のセットアッププログラムは
「Steinberg」フォルダの中の「Vstplugins」の中に
「Dasample GlaceVerb」フォルダを作成し、格納してます。

※Cubaseを使用している場合です。
DAWにインストールパスを設定する際は、
「Vstplugins」か「Dasample GlaceVerb」のパスを指定します。

パスの設定の方法は下記で確認できます。
過去記事:VSTの読込設定(2010/10/06)



シェアする



コメント

  1. 7th-lab より:

    SECRET: 0
    PASS: cc368c7dbf5e0955eb438950581b57de
    ご無沙汰してます。
    ここ最近は公私共に非常に忙しかったです。
    ついついブログの更新や、お仲間のページへの訪問も停滞気味でありました。
    2010年も残すところあと数時間ですね。
    本年は、MOMO DONさんをはじめ、多くの諸先輩と知り合い、非常に実りの多い1年でした。
    当ブログでもずいぶん勉強させていただきましたねぇw 。
    いろいろお相手いただき、ありがとござました~。
    昨夜(30日)、年末ライブを開催、2010年を締めくくる演奏ができたんじゃないかなぁ(苦笑)。
    その様子を 7th-lab’s blog にもアップします。
    ぜひ来る2011年も、よろしくお願い致します。