#11 HALion Sonic SE3シンセ入力

前回はGroove Agent SE5でドラムの入力を行ったので、今回はHALion Sonic SE3を使ってシンセの入力を行いま...

記事を読む

#10 Groove Agent SE3ドラム入力

オーディオインターフェイスのドライバの設定も終了し、CUBASE LE で録音、再生が出来る状態になりました。 CUBASE ...

記事を読む

#9 CUBASE オーディオドライバ設定

今回は、前回にインストールしたオーディオインターフェイスZOOM GCE-3ドライバを CUBASE LE 側で設定します。 CU...

記事を読む

#8 ZOOM GCE-3セットアップ

今回のDTMセットで使用するオーディオインターフェイス ZOOM GCE-3 のセットアップを行います。 流れ的にはGCE-3...

記事を読む

#7 CUBASE LEのアクティベーション

前回からの続きからです。 CUBASE LEのインストール後にデスクトップに作成された「eLicenser Contr...

記事を読む

#6 CUBASE LEのインストール-2

前回からの続きからです。 Steinberg Download Assistantが起動したら、CUBASE LE 10.5を...

記事を読む

#5 CUBASE LEのインストール-1

それではまず最初にZOOM GCE-3に同梱してあるダウンロードインフォメーションを手に取って、CUBASEをインストールするパソコ...

記事を読む

#4 講座でのDTM環境

DTM初心者講座で使用するセットがこれです。 ノートパソコンはおそらく2011年製のGateway NV57H。 ...

記事を読む

#3 CUBASEの種類について

DTM(DeskTop Music)を楽しむには、パソコン、オーディオインターフェイス、モニター、必要であれば楽器や音源ソフトが必要ですが、...

記事を読む

#2 モニター環境について

DTMで必要な音の入り口であるオーディオインターフェイスについて書いた次は音の出口となるモニター環境となります。 モニタースピーカー、...

記事を読む