・DTMパソコン

PRIME X370-PRO BIOS 0803

ASUS PRIME X370-PRO

ASUS PRIME X370-PRO

前回更新したBIOS 0604の後に0612に更新したのですが、特に変化がなかったので書きませんでした。(^^;

BIOS 0604でAGESA to 1.0.0.4a への対応。
BIOS 0612でシステムの安定化とASUS EZ Flash、ASUS EZ Updateのアップデート。

BIOS 0803はベータバージョンですがAGESA 1.0.0.6への更新と前回と同じASUS EZ Flash3、ASUS EZ Updateのアップデートが含まれています。

ちなみにAGESAは「AMD's Generic Encapsulated Software Architecture」の略です。


ASUS PRIME X370-PRO BIOS 0803

PRIME X370-PRO BIOS 0803

PRIME X370-PRO BIOS 0803 Beta BIOS with AGESA 1.0.0.6(2017/06/07)に更新したついでに、

Realtek Audio Driver

Realtek Audio Driver がバージョン 6.0.1.8158(2017/06/02)になっていたので更新。

Asmedia USB Driver

Asmedia USB Driver もバージョン 1.16.47.2(2017/06/02) になっていたので更新しておきました。(^^)

AMD Chipset Driver バージョン 5.12.0.31(2017/06/02)もアップデートファイルが公開されていたのですが、AMDソフトウェアで更新していたので、現在のインストール済みが「17.10.3211」、ASUSからダウンロードして表示されたものが「17.10.2001」だったので、これはインストールせず「17.10.3211」のままとしました。

さて、前回のBIOS0604ではCrystalDiskMarkで僅か2回ベンチをまわしただけで4Kの計測結果が異常になりましたが今回はどうでしょう。

接続する機器の組み合わせは同じ。

これも前回と同じでRYZEN7がコントロールするUSB3.0ポートに接続してテストしました。

CrystalDiskMark5.1.2でテスト

左が1回目のベンチマーク結果です。

古いUSB3.0ドライブケースとSSDの組み合わせなので計測結果は最新のドライブケースとSSDには到底及びません。(^^;

右のキャプチャは8回目のベンチマーク結果。

赤線にあるように残念ながらUSB関連の症状が出てしまいました。

その際に表示されたWindowsからのメッセージです。

イベントビューアを見てみるとやはり前回と同様でUSB3.0ポートに接続されたドライブを見失っていました。

UASPStor 警告の内容は「デバイス \Device\RaidPort2 にリセットが発行されました。」

前回も「原因はUASP転送モードか?」という内容で書きましたが今回も同じ内容です。

やはり古い機器では相性の問題などがあるのでしょうか。

比較的新しいUSB3.1gen1ドライブケースとSSDドライブの組み合わせでは10回程度ベンチマークしても問題は発生しません。

それ以上はベンチに時間が掛かるのでやっていませんが。(^^;

参考:現在の構成

OS:Windows 10 PRO ver.1703(Creators Update) Build 15063.332

CPU:AMD RYZEN7 1800X
MB:ASUS PRIME X370-PRO(BIOS 0803)
MM:Crucial CT8G4DFS824A.C8FBR 8GB×2
MM:Crucial CT8G4DFS824A.M8FB 8GB×2
計 32GB DDR4 2400(PC4-19200)
DVD:HL-DT-ST DVDRAM GH24NSC0
SSD1:Crucial_CT500MX200SSD1(500GB)
SSD2:Crucial_CT250MX200SSD1(250GB)
HDD1:Seagate ST3000DM001-1ER166(3TB)
HDD2:WDC WD30EZRX-00DC0B0(3TB)
GB:玄人志向 RD-RX460-E2GB(AMD Radeon RX 460)
PS:玄人志向 KRPW-N600W/85+
other:AREA Over Fender R、AREA 4 WING 2(ともにUSB拡張ボード)

AREA Over Fender R、AREA 4 WING 2はUSB関連が不安定だったので、マザーボード搭載のUSBポートを使わないように拡張ボードでUSB機器を接続するために購入したものです。

DTM関連で困っていることはありません。

USBポートにUSBメモリやUSBドライブを接続した際に起こるので、ドライブを接続した際のUSB転送モードによるものだと思うのですが、やはり古い機器を接続すると発生頻度が上がるようです。

なお、私の環境ではという注釈付きです。(^^;

これまでのRYZENでDTM PC関連まとめ

AMD RYZEN 7シリーズ発売 (2017/02/27)
AMD RYZEN CPU & AM4 (2017/02/28)
AMD RYZEN71800X でDTM PCを作る-1 (2017/03/03)
AMD RYZEN71800X でDTM PCを作る-2 (2017/03/04)
パーツ交換後のWindows10ライセンス認証 (2017/03/04)
AMD RYZEN71800X でDTM PCを作る-3 (2017/03/05)
パーツ交換でライセンス再認証が必要であったもの (2017/03/05)
PC環境覚え書き 2017_03 (2017/03/06)
RYZEN7 1800X ベンチと温度 1 (2017/03/09)
RYZEN7 1800X+ASUS PRIME X370-PRO 不具合について (2017/03/13)
RYZEN7 1800X ベンチと温度 2 (2017/03/14)
AREA 4 WING 2 (AMD RYZEN7/X370 USB対策) (2017/03/15)
RYZEN7 1800XとASUS PRIME X370-PROでのコントローラー別USBポート計測結果-1 (2017/03/20)
RYZEN7 1800XとASUS PRIME X370-PROでのコントローラー別USBポート計測結果-2 (2017/03/26)
AREA Over Fender R (2017/03/24)
DTM PC 2017 RYZEN7 1800X + CUBASE PRO 9 (2017/04/01)
PRIME X370-PRO BIOS 0515 (2017/04/02)
PRIME X370-PRO 現時点でのUSB改善策 (2017/04/04)
PRIME X370-PRO BIOS 0604 (2017/04/16)
PRIME X370-PRO BIOS 0803 (2017/06/11)

 

-・DTMパソコン