・楽器/エフェクター

ZOOM A3-2

2014/10/11

ZOOM A3
ZOOM Pre-Amp&Efeects for Acoustic Guitar A3 です。

発売時にこのブログで紹介したこともありましたが、
何回か試奏した結果、良い感じだったので購入しました。(^^)

a302.jpg
ACアダプター付きです。
先日購入した、ZOOM MultiStomp MS-50Gにも使えそうです。

ZOOM Pre-Amp&Efeects for Acoustic Guitar A3
重量感もあり、かなり頑丈にできています。

a304.jpg
アウトプットはLRのステレオアウト仕様ですが、
L側でモノラル出力とヘッドホン出力にもなります。

MS-50Gにヘッドホン端子があればと思っていたので、
これは嬉しい仕様でした。

ZOOM A3
入力はマイク入力に対応したコンボ端子(TRS/XLR)と、
側面に標準フォン(TS)端子が用意されており、
XLR端子ではファンタム電源を供給できます。

出力も先程の端子とは別にバランスアウトも備えています。

DIボックスとしても使用できますし、
グランドリフトもついているので、
ハムノイズが気になる場合に便利です。

このZOOM A3はマグネティックピックアップや
ピエゾピックアップからの信号と、ここに接続した
マイクからの信号をミックスして使用することができます。

この機能が使いたくて購入しました。(^^)

また、エフェクト音とドライ音のミックス量の調節もできるので、
音作りにかなり幅がでると思っています。

a306.jpg
ここでマグネットP.U.かピエゾP.U.を選択します。

アコースティック専用プリアンプを搭載していますが、
フラットでは信号に特性を与えずそのまま増幅します。

発売時に書いた記事のとおり、16種類のボディタイプを再現する
ボディモデリングや28種類のモデルタイプのプリセット、
エフェクトが40種類、S/N 比120dB、アンチフィードバックに
指とピック奏法の音量差を揃えるブースト機能。

かなりてんこ盛り状態です。(^^)
詳細を書ききれないので、詳しくはZOOMのサイトを見てください。(^^;

昔はコンパクトエフェクターのデジタルリバーブが
ちょうどこのくらいの価格でした。

そう思うと物凄くコストパフォーマンスが良いですし、
実際、試奏した感じもとても気に入りました。

a307.jpg
コンパクトエフェクターと比較すると
多少本体は大きい感じです。

a308.jpg
我が家のギターエフェクター一群です。

LINE6 PODxtPOD HD500
ZOOM MS-50G、A3
BOSS AC-3(Acoustic Simulataor)
それとE-BOW Plus

efe_20130317145155.jpg
TASCAMのマイクプリアンプ TA-1VP
ART Tube MP Studio V3にもギター用
プリセットが用意されているので時々使用しています。

POD HD500にはエフェクトループがあるので、
ここに他のエフェクターを挟んでHD500と一緒に
使用することが多いですが、オーディオインターフェイス
UR28Mに接続してCUBASE7の外部エフェクトとして使用する
こともあります。

CUBASE7のインサーションエフェクトとして、
手持ちのエフェクターを使用することが出来るので便利です。(^^)

ag01.jpg
Ibanez GA37STCE アイバニーズのピエゾエレガットです。

これはXLRとTSで出力することが出来ますが、
ZOOM A3にはピックアップ入力でセレクターをピエゾで使用します。

ag02.jpg
James JE450 島村楽器ブランドのピエゾ内臓入門用エレアコです。
ZOOM A3 はピックアップ入力でセレクターをピエゾです。

ag03.jpg
YAMAHA 12弦ギター マグネットピックアップを取り付けているので、
ZOOM A3 はピックアップ入力でセレクターをマグネティックです。

ag04.jpg
Elioth S507 ピエゾ内臓エレキギターなので、
ZOOM A3で使用しても面白いかも知れません。

写真を撮っていると邪魔に入るので、
シュークリームの紙を頬被りにしてみました。(^^;

音は人それぞれ好みが違うと思いますので、
楽器屋さんで確かめてみましょう。(^^)

-・楽器/エフェクター