・写真/カメラ/天体望遠鏡

SLIK ABEL 300FX

2014/10/09

SLIK Pro Series ABEL 300FX
SLIK Pro Series ABEL 300FX
2012年8月8日発売の比較的新しい製品です。

スリック エイブル 300 FX
昨年、Velbon CX-888を購入しましたが積載重量が1.5kgまでの為、
もう少し重量のある機材を固定するために購入しました。

ちなみにCX-888はCX-444と同じのようです。

4は縁起が悪く8は縁起が良いとされている
アジア地域用に888としたとかしないとか。(^^;

スリック エイブル 300 FX
スリック エイブル 300 FXは
カメラの上下の向き、タテ/ヨコの切替をパンハンドルで、
左右の動きを固定ツマミで行う3ウェイ雲台を装備しています。

スリック エイブル 300 FX
開脚はストッパーが装備されており、
ハイ・ミドル・ローの三段階でしっかり固定されます。

able300fx05.jpg
足の長さはネジ式です。

CX-888にあるようなワンタッチ(レバー)式では
水平を保つ為の細かな調整が難しかったので
今回はネジ式を試してみることにしました。

エイブル 300 FX 3WAY雲台
3WAY雲台は取り外しができます。

UNC1/4ネジ
3WAY雲台はUNC1/4ネジで固定されていました。

エレベータを上下逆さに使用することができるので、
三脚の下側にカメラを位置することも可能なようです。

Velbon CX-888とSLIK ABEL 300FX
ベルボン CX-888は希望小売価格こそ12,300円ですが
最近の売価は3千円前後です。

スリック エイブル 300 FXの希望小売価格は19,800円で
最近では1万円前後のようです。

Velbon CX-888とSLIK ABEL 300FX
地面と設置する石突もこれだけ違うと
その安定感はかなり変わってきます。

Velbon CX-888とSLIK ABEL 300FX
脚の太さもVelbon CX-888が23.2mmに対して
SLIK エイブル 300FXは27mmとかなり太く感じます。

重さもエイブル 300 FXの方が1kg重いです。

頑丈な作りであるため、
搭載機材の最大重量は4kgとされています。

CX-888の1.5kgと比較して重い機材を積載できることもありますが、
ブレにも強くなるので望遠レンズを使用したときにその違いを
実感できるのでしょう。

さて、実はまだあるのですが長くなるので明日にします。(^^)

-・写真/カメラ/天体望遠鏡