・DTMパソコン

フリーオフィスソフト Apache OpenOffice

aoo01

Libre Office の基となっている Apache OpenOffice

OpenOffice.orgというフリーオフィスがあったのですが、サン・マイクロシステムズがオラクル社に買収され、オラクルから寄贈されたOpenOffice.orgのソースコードと商標を元にApache OpenOffice 3.4.0がリリースされました。

OpenOffice.orgは3.3が最終。
Apache OpenOffice 3.4が最初。
Libre Officeは3.3が最初の安定番。

aoo02Apache OpenOffice は、
Writer=文書作成≒ワード
Calc=表計算≒エクセル
Impress=プレゼンテーション≒パワーポイント
Draw=図形描画
Math=数式
Base=データベース

以上で構成されるオフィススイートです。

aoo03

Apache OpenOffice Writer

aoo04

保存形式ですが MS Office 2007-2013対応の.docxはありませんでした。
このあたりは Libre Office にアドバンテージがあるでしょうか。

aoo05

Apache OpenOffice Calc

aoo06

Apache OpenOffice Impress

aoo07

Apache OpenOffice  Draw

aoo08

Apache OpenOffice Math

aoo09

Apache OpenOffice Base

ざっとGUIをキャプチャするとこんな感じです。

aoo10

Apache OpenOfficeとLibre OfficeのWriter、Calc、ImpressのGUIを並べてみるとこんな感じです。
左がApache OpenOffice、右がLibre Office。

互換性の確認方法などはLibre Officeの時に書いたのでそれを参考にして頂くとして、どちらが使いやすいかは使用する機能の互換性と好みの問題ですが、私は Libre Office を起動することが多いでしょうか。

理由は大して無いのですが・・・。(^^;

 

-・DTMパソコン