・DTMパソコン

東芝製HDD 3TB

2014/11/05

東芝製 HDD MD04ACA300
3年使用したSeagate ST31000524AS 1TBから異音が聞こえ始め、
CUBASEも最近少し不安定に感じていたのでデータドライブ用の
ハードディスクを早めに交換することにしました。

東芝製の3TBのハードディスク
東芝製の3TBのハードディスクなのですが、
MD04ACA300で検索してもあまり詳細が分からないのです。

東芝エレクトロニクスのヨーロッバ支部ドイツ支店とでもいうのでしょうか、
そこが発売しているようで生産国はフィリピンとなっていました。

製造日は新しく2014年3月24日でした。

tsbhdd03.jpg
CrystalDiskInfoで見てもバッファサイズも表示されません。(^^;

tsbhdd04.jpg
MD04ACA300のベンチマークの結果は良好です。

e.png
これはこれまで使っていたSeagate ST31000524AS 1TBのベンチ結果。

WD_DATA_E.png
これはバックアップ用に使っている
Western Digital WD GREEN WD30EZRX-1TBP 3TBのベンチ結果。

TOSHIBA MD04ACA300 3TBのベンチ結果は良いようなので、
1TBプラッタの64MBバッファは持っている気がするのです・・・。

5TBや4TB版では128MBのキャッシュを持っているらしいのですが。

パソコンショップやネットショップのバーゲンに出てくる型番で、
7200rpmで容量の大きなHDDとなるとコレが出てくるのです。(^^;

DTMをやっているとVST音源の読み込みや録音データを
トラックに読み込むのに高速なハードディスクが良いのです。

5400rpmより7200rpmなのです。

私的にですが。(^^;
どうか3年もってください。

追記:持ちませんでした。(ToT)

-・DTMパソコン