・DTMパソコン

バックアップ

2014/11/04

WD Green 3TB
Cubaseで作成したデータが100GB以上もありました。(^^;

システム全体のバックアップ用に1TBの外付けHDDを使っていたのですが、
プログラムや音源を合わせるとそろそろ入りきらなくなってきたので、
Western Digital WD GREEN WD30EZRX-1TBP 3TBを購入しました。

Western Digital WD GREEN<br />
WD30EZRX-1TBP 3TB
SATA3.0(SATA 6Gb/s)接続、64MBキャッシュ、5400rpmのモデル。

前機種は750GBプラッタでしたが、
1TBプラッタモデルになって記録密度の向上による速度アップと、
部品数が少なくなってエコ性能が向上しています。

WD30EZRX/Kという型番も確か中身は同じです。

WD30EZRX-1TBPは基本的にデータドライブか
バックアップドライブでの使用になります。


2.2TB(2.19TB)の壁があるのでWindowsXP/32bitでは認識できません。
ブートドライブとしてもWindows8/7/Vstaの64bit版のみが対応します。

セカンダリードライブとしてはVista以降が対応しています。

5400rpmのハードディスクなのでブートドライブとして利用するには
少々遅いきがしますし、DTM用途となれば音源の起動に時間が掛かるので
7200rpmかSSDドライブが快適です。

MVKのMV-HDD5RAc-BL
MVKのMV-HDD5RAc-BLも購入しました。

5インチベイにハードディスクをマウントするマウンタで
Windows8,3TBに対応しています。

写真の青のタイプを購入しましたが赤のモデルもあるようです。

MV-HDD5RAc-BL
PCの電源がオンのままでハードディスクの抜き差しができます。
スチール素材なので重く、剛性も高そうです。

HDDマウンタ
前面、上面、底面にエアフロー用の穴が空いています。

使用するときだけ電源オンにできるので、
Western Digital WD GREENと組み合わせると省エネバックアップです。(^^)

MV-HDD5RAc

前面がカパッと開閉するので、ここへHDDを差し込みます。
開閉出来ないように鍵でロックすることも可能です。

MV-HDD5RAc
背面は電源とSATAです。

dp01_20130526205136.jpg
メインPCの自作機 DAW-PC2013 です。

INTEL SandyBridge 2ndGen i7 2600K
コア数4、ハイパースレッティングで8スレッドの処理が可能です。

クロックは3.4GHz、ターボブースト時は3.8GHzですが、
ここぞの時はオーバークロックで4.4GHzで使用しています。

マザーボードはASUS P8Z77-M PRO。
メモリは12GB。

OSとCUBASE用のドライブはSSD INTEL 520シリーズの120GBで、
VST音源やプラグイン、その他のソフト用にCrucial RealSSD
C300シリーズの64GB。

1TBのデータドライブにユーザーフォルダや一時フォルダ、
作業フォルダなどを移動して使用しています。

dp02_20130526210029.jpg
ついでに分解してファンのホコリやプラグの点検をしておきましょう。

dp03_20130526210225.jpg
CPUファンも合わせると3ファン構成です。

排気口や吸気口、ファンにホコリが付いていたので
エアスプレーで吹っ飛ばしておきました。

dp04_20130526210431.jpg
私はシャシーの剛性を高める為や、ドライブの振動を軽減する為、
そしてドライブの熱をシャシーに逃がす為にネジは全て使用します。

効果のほどは知りませんが。(^^;

dp05_20130526210710.jpg
取り付け完了です。
これで日頃のバックアップも簡単になりました。(^^)

wd.gif
バックアップはOSに標準で用意されているものから、フリーソフト、
シェアウェア、市販品など様々なものから選択することが可能ですが、
WD(Western Digital)のハードディスクを使っているなら
Acronis True Image WD Edition Softwareが無料で使用できます。

入手はWDのサイトでダウンロードできます。

インストール時にWDのHDDが接続されていないと
インストールすることが出来ないようです。

サポートされているOSは、Windows XP SP3以降Windows7全エディション。
Windows8環境は自己責任です。(^^)

現時点の最新版はAcronis True Image WD Edition Version 14192。
最終更新日は2012年5月2日です。

ユーザーマニュアルも日本語で121頁のPDFデータがダウンロードできます。

軽く目を通しましたが、差分バックアップと増分バックアップについての
記載がないのでこの辺りが市販版との相違点でしょうか。

それでも無料でAcronis True Imageが利用できるのは嬉しいですね。
備えあれば憂いなしです。(^^)

-・DTMパソコン