・DAW

Audition CS6

2014/10/29

私は最近知ったのですが、AdobeにもDAWがあるようです。

Adobe Creative Suite family に位置する
Adobe Audition CS6 というDAWです。

Adobeといえば Acrobat、Flash Player、Photoshopなどが有名ですね。

私は写真編集ソフトのPhotoshop Elementsと、
デジタル一眼レフを使うようになってから
RAWデータを扱うのにPhotoshop Lightroomを使用しています。

そんなアドビ社からDAWが出ているとは最近まで知りませんでした。
先日、手持ちのソフトのアップデート状況を確認していて発見したのです。

オーディオクリップのストレッチやピッチ補正を備えていたり、
映像との同期ズレを補正する機能等、オーディオトラックを扱うのに
必要な一通りの機能は備わっているようです。

しかし、MIDIトラックを扱えないどころかVSTiも扱えません。
アドビということもあり、映像にナレーションや
アフレコを高度なレベルで作成することを目的としているのでしょうか。

しかしGuitar Suiteエフェクトはあるのです。
価格は 40,950円。

音楽制作をしている方からみれば、
DAWとはオーディオトラック、MIDIトラック、VSTiトラックが扱え、
VSTプラグインによるエフェクト、トラックダウン作業。

ここまで揃っているのが[DAW]だと思ってしまいます。
私もそうです。

[Digital Audio Workstation]なので、
オーディオソースが扱えれば確かにDAWなのですが・・・。

ADOBEのサイトに「最高品質のDAWソフト、音声編集ツール Audition」と
記載があったので期待してみたのですが、音楽制作には向いてないようです。

ADOBEということなので、やはり画像、映像分野に特化した
ソフトウェアのようでした。

何かの参考までに。

-・DAW