・徒然なる日常

Windog

2014/11/03

突然ですが、MacOS Xのコードネームはネコ科の動物なので、
WindowsOSはイヌ科の動物にしましょう。(^^)

Windows Miacis(3800万年~5600万年前のイヌの祖先)
Windows Cynodictis(3700万年~2800万年前)
Windows Cynodesmus(3300万年~2600万年前)
Windows Tomarctus(2300万年~1600万年前)
Windows Canis lupus

カニス・ループスまでくるとイエイヌになるので、
ここからは既存するイヌの名前で如何でしょう。(^^)

「うちのダックスがさぁ~。最近調子悪くって~。」
「ウイルスにでも感染したのかな~。」

「それはかわいそうね。早く病院で診てもらわないと。」

「明日にでも電気屋に持って行ってくるわ。」

「なんだパソコンのことなの。」

システム管理者さんのブログでは更にややこしくなるでしょう。

「今日は1日イヌ小屋(サーバー室)で診察(メンテナンス)だよ。」

「チワワ(OS名)には脂肪が溜まって(HDD使用領域75%)きてるし。」
「ビーグル(OS名)は色んな人に可愛がってもらっている
(不正アクセス)ようだね。誰にでも尻尾振ったら(ポート空けたら)
だめだから。しつけを厳しく(ファイアウォール設定)しないとね。」

「こっちのコーギー(OS名)はスネている(ハングアップ)し。」
「あっちのボルゾイ(OS名)は真っ青(ブルースクリーン)だ。」
「イヌ小屋(サーバー室)のエアコンの調子も悪い。」
「こいつは芸がないから何か調教(プログラムインストール)しておくか。」
「番犬(監視サーバー)は最近吠えて(警告)ばかりだな。」
「昨夜は急患(システム停止)で呼び出された。」

「おかしいなと思ったら、ピンシャー(OS名)の首輪(LANケーブル)が
切れていた(断線)。それくらい自分たちで確認しろよ。」

何の話かさっぱりです。(^^;

間違って愛犬家の方からブロとも申請がきそうです。
そしてイヌ派はWindowsOS、ネコ派はMacOSになりそうで
更にややこしくなりそうです。

会話から会社の風紀も乱れがちになり、
ペットに関心の無い人は鬱陶しいだけです。(^^)

トリ派なLinuxはそれを静観しているのでしょう。

Windowsは洒落たり垢ぬけたりしてはいけません。(^^)
業務用パソコンが似合います。

-・徒然なる日常