・DTMパソコン

Windows 10 ver.1507サポート終了

Windows10

2015年7月29日にリリースされたWindows10の初期バージョンであるWindows 10 Ver.1507のサポートが2017年3月26日で終了となるようです。

以下はWindows10の簡単な覚え書きです。


Windows10の3つのバージョン

Windows 10 Ver.1507
2015年7月29日にリリースされた初期バージョン(RTM/Release To Manufacturing)です。

Windows 10 Ver.1511
2015年11月12日にリリースされたThreshold 2(TH2)

Windows 10 Ver.1607
2016年8月3日(日本時間)にリリースされたAnniversary Update(Redstone1)

1507、1511、1607は、それぞれ2015年7月、2015年11月、2016年7月という意味です。

現在の最新はInsider Preview(IP)に参加していなければVer.1607のBuild 1493.693(2017年1月10日/KB3213986)です。

また、Microsoft Update カタログWebサイトでのみ入手できるリリースとしては、2017年1月26日のBuild 14393.726(KB3216755)があります。

Windows Insider Preview

Windows Insider Previewとは、開発中のバージョンをインストールできる機能で最新のWindowsを体験できるのですが、バグもありますし不安定なこともあります。

基本的にはマイクロソフトがバグなどの情報をユーザーから報告してもらうためのプログラムと考えて良いでしょう。

私もWindows10が正式にリリースされる前はWindows Insider Previewに参加していたので、リリース前のWin10にCUBASEをインストールしてみたり、WAVESのプラグインをインストールしてみたりと遊んでいました。(^^)

Windows10 Redstone2

今年の春にはRedstone2がリリースされると言われていますが「1703」という情報もあるようなので、2017年3月をリリースに開発が進んでいるのでしょう。

しかし、Insider Previewにはとりわけて大きな新機能は搭載されていないのでモバイルOSへの最適化とも言われています。

さて、Redstone2はどんな機能を搭載してくるのでしょうか。

アイコンは8.1時代の方が好きだったのでアイコンを戻しませんか? (^^)

 

-・DTMパソコン