・DAW

VOCALOID Editor for Cubase-1

2014/11/01

VOCALOID Editor(2012/09/06)の記事で
VOCALOID Editor for Cubaseが今冬に発売されると書きました。

本日はその後の情報で、発売は2013年1月予定です。
ここまではよろしい。(^^)

仕様を見るとCubase7/Cubase Artist7(Windows)専用になっています。
CUBASE6.5専用からいつの間にか変更されていました。

発表当初はフラッグシップグレードでしか使えないと思っていた
VOCALOID Editor for CubaseがCubase Artist7でも使えるようです。

さてここで考える。

VOCALOID Editor for Cubaseの発表があったのは9月。
当初はCUBASE6.5専用。

アップデートでCUBASE7に対応すると思っていました。

12月5日にCUBASE7/Cubase Artist7が発売されましたが、
既知の問題が多いような気がします。

もしや・・・9月のVOCALOID Editor for Cubase発表の時、
CUBASE7の発売日は12月ではなかったのでは?

今冬に発売と記載があったVOCALOID Editor for Cubaseは
CUBASE6.5専用と記載がありました。

12月5日にCUBASE7/Cubase Artist7をリリースする予定なら、
9月の段階で6.5専用とは書かないでしょう。

9月以降に発売タイミングを速めたのでは?

それで既知の問題が多く残ったままでリリースとなった。
Cubase7の発表があったのは11月14日。

10月下旬には決めておかなければ
このタイミングで色々な準備が出来ないでしょう。

子会社の情報を親会社が知らないハズないですし。
9月~10月で一気に発売へと動いたのでしょうか。

私が勝手に思っているだけですが、
実際はどうなのでしょう。(^^;

経営戦略、販売戦略など様々な判断基準があるかとは思いますが、
気になる不具合もあり、なんとなく消費者蚊帳の外感を感じてしまいました。

私が勝手に感じただけですが。(^^;

話を戻してVOCALOID Editor for Cubaseですが、
当初のアナウンスでVOCALOID3 Editorのユーザに
優待価格で販売すると記載がありましたが、
6,980円と決まったようです。

-・DAW