・楽器/エフェクター

TU-10

2014/10/29

tu101.jpg
BOSS クロマチックチューナー TU-10 です。
今まで使っていたのが壊れたので購入しました。

TU-10の基準周波数は A4(436〜445Hz)。
購入時は 440Hzでした。

測定精度は ±1セント。
半音が50セント、1音は100セントです。

Roland TU-10
TU-10の測定可能範囲は C0(16.35Hz)〜C8(4,186Hz)、
レギュラーチューニングから5半音下チューニングまで対応しています。

ボディーカラーは全5色。
ブラック、ブラウン、ブルー、レッド、シルバーの中から選択できます。

電池は CR2032。
カラー表示で12時間、モノクロ表示で24時間の連続使用が可能です。

tu102.jpg
TU-10の箱の中には説明書が。
様々な言語で書いているのでしょうが厚みがスゴイ。(^^)

面倒なので説明書の類はあまり見ません。
いつも適当に触っていて、使いたい機能で判らない時だけ見ます。
なので購入後3年以上経ってから発見する機能もあります。(^^;

tu104.jpg
今使っているマルチエフェクター LINE6 POD HD500 には
チューナーの機能もあるのですが、多くは生音で弾いているので
チューニングを合わす為だけに HD500を起動してギターをつなぐのは
面倒なのです。(^^;

BOSS TU-10
エアコンを付けたのでチューニングが微妙にズレています。
この程度なら気にせずに弾いていますが。(^^;

ディスプレイも明るく視認性が良いですし、反応も良いようです。
付けたまま演奏して、チョーキングピッチの確認にも良いですね。

壊れたメーターは10年以上使っていました。
TU-10も10年は頑張ってもらいたいところです。

何かの参考までに。

-・楽器/エフェクター