・徒然なる日常

SWOT分析

2014/10/28

経営では[人・物・金・情報]を経営資源といいますが、
私はこれに[時間]を加えて考えています。

経営ではなく趣味の音楽の話です。
案外に流用して使えるツールは多いのです。

昨日はマズローの欲求段階説で私は
社会的欲求を満たす為にブログを書き、
自我欲求を満たす為に曲を掲載し、
自己実現欲求を満たす為に曲を作っている。

こんな風に考えました。
ではもっと効率的に満たせる方法と行動を考えます。

swot.gif
SWOT分析です。
SWOT分析とは会社が戦略を立案する為のツールです。

強み:[S]trong
弱み:[W]eaknesses
機会:[O]pportunities
脅威:[T]hreats

それぞれに内容を考えてみます。

【強み】[内部環境×プラス要素]
・楽器がそこそこある。
・DAWがそこそこ扱える。

【弱み】[内部環境×マイナス要素]
・時間がなかなかとれない。
・演奏技術が上がらない。

【機会】[外部環境×プラス要素]
・曲を掲載する場所がある。
・ブログのアクセス数が伸びている。

【脅威】[外部環境×マイナス要素]
・初心者でもクオリティの高い曲が作れる時代。
・VSTiの音色が良くなっている。

可視化することが出来ました。

もっと真面目に書けば良いのですが、
解りやすくするためにくだけた内容で書いていきます。

これを元に戦略を立てますが、更にクロスSWOT分析も行ないます。

【積極的攻勢】[強み×機会]
【差別化戦略】[強み×脅威]
【弱点強化】[弱み×機会]
【防衛対策】[弱み×脅威]

ではクロスSWOT分析結果です。

【積極的攻勢】[強み×機会]
・どんどん曲を作って掲載する。

【差別化戦略】[強み×脅威]
・弾ける楽器が活きる曲調にする。

【弱点強化】[弱み×機会]
・自分より演奏技術の高い人にパート依頼する。

【防衛対策】[弱み×脅威]
・演奏技術を向上させ、個性のある曲を作る。

私の場合はこんな感じとなりました。
経営ツールを趣味で扱うのも面白いです。

-・徒然なる日常