・DAW

バンドル版SONAR X3 LEが4,320円で販売中

SONAR X3 LE

TASCAM SONAR X3 LE

タスカムのサイトで「SONAR X3 LE」がダウンロード販売されていました。

そもそも SONAR X3 LEはTASCAM製品にバンドルされているもので単体では販売されていませんでした。スタインバーグでいうとCUBASE AI8にあたるもので個別には購入できず機器に付属しているソフトウェアです。

snx3le02

ふとタスカムのサイトを訪れてみるとバンドル版のSONAR X3 LEが4,320円で購入出来るようになっていました。

ギブソンによる資本提携と株式取得

2013年にギブソン(Gibson)はTEAC(ティアック)と資本業務提携契約を締結し、TEACはGibsonの傘下となりました。また、ギブソンはローランド(ROLAND)から
ケークウォーク (Cakewalk)社の全株式を取得
しました。

これに伴いTASCAM ブランドでSONARを取り扱うことになりました。

昨年の11月に書いたTASCAM バンドルDAW変更でバンドルされるDAWがSONAR X3 LEとAbleton Live 9 LiteからSONAR X3 LE/Cubase LE8に変更されることを書いていますが、これはSONAR X3 LEがWindows専用DAWであるため、Macで使用できるバンドルが必要であることからAbleton Live 9 LiteやCubase LE8がMacユーザーの為にバンドルされていました。

これは推測ですが、このバンドルDAWの変更はROLANDの機器にAbleton Live 9 Liteが採用されたので、TASCAMではAbleton Live 9 LiteからCubase LE8に変更したのではないかと思っています。

ギターを弾く方にとってギブソンはギターメーカーの印象がありますが、実は資本提携や株式取得によってギブソンの配下または別のブランド名として流通しているモノは案外と多いのです。

近い将来「SONAR」がMacOSに対応

Windows専用のDAWであったSONARもMac版の開発が進んでいるようです。

そうなれば現在バンドルされているCubase LE8(Win/Mac)からSONARに一本化されることでしょう。

SONARは通常1年ごとに有料のメンバーシップライセンスの更新が必要で、Platinum版にあっては2016年6月1日~2016年8月31日に実施されていた今後ライセンスの更新が必要のないライフタイムフリーアップデートキャンペーンが開催されていました。

このキャンペーンは2016年12月31日まで延長されるということです。
https://tascam.jp/jp/support/news/2394

これも推測なのですが、もしかしたら「Mac版のSONAR」は今年の冬に何らかの形でアナウンスされ、12月31日までにSONAR Platinumを購入し、登録を行えばライフタイムフリーアップデートに該当するという、Mac版リリース時の販売促進も兼ねてのキャンペーン期間延長ではないかと思っています。

バンドル版であったSONAR X3 LEを単体で販売するのも裾野を広げる為に行われているのでしょう。

TASCAM SONAR X3 LE

バンドル版などDAW比較 2016-05で各社の機器にバンドルされるDAWを簡単に比較していますが、登録によって無償入手できるStudio One 3 Prime、Pro Tools |First は市販プラグインや独自で入手したフリープラグイン等は利用できません。

Studio One 3 Primeは上位版にアップグレードすることで利用が可能になりますが、Studio One 3 ArtistではVST2、VST3、AudioUnitおよびRewireサポート機能を追加するアドオンを別途購入することで対応する仕様になっています。

Cubase AI8 Cubase LE8 SONAR X3 LE Live 9 Liteでは別途入手したフリーなり市販のプラグインを使用できます。

項目Cubase AI8Cubase LE8SONAR X3 LELive 9 LiteStudio One 3 PrimePro Tools|First
最大 kHz192kHz96kHz96kHz192kHz192kHz96kHz
最大 bit32bit24bit24bit32bit32bit32bit
オーディオトラック数3216328無制限16
MIDIトラック数4824648無制限16
インストゥルメントトラック数168?*?*無制限16
プラグインエフェクト数28181011910
音源数115*311
音色数185+185+?*?*300+100+*
市販プラグインの使用××

これは「バンドル版などDAW比較 2016-05」で使用した表ですが、SONAR X3 LE(64bit)にバンドルされている音源はSI-Bass Guiter、SI-Drum Kit、SI-Electric Piano、SI-String Sectionの4種類。

エフェクトはAlias Factor、Modfilter、Multivoice Chorus/Flanger、Para-Q、Compressor/Gate、HF Exciter、Classic Phaser、Tempo Delay、fx Equalizer、fx Reverbの10種類。

かなり少ないですが、フリーのプラグインや別途市販プラグインで補うことができるので大丈夫でしょう。

SONAR X3 LEは4,320円ですし。(^^)

TASCAM SONAR X3 LE 製品TOPページ
https://tascam.jp/jp/product/sonar_x3_le/top

市販パッケージ版 SONARシリーズの価格

SONAR PLATINUM 約58,000円前後(税込)
SONAR PROFESSIONAL 約27,000円前後(税込)
SONAR ARTIST 約14,000円(税込)

市販パッケージ版の価格ですが調べるところによって価格差が数千円ありました。

SONARシリーズの機能比較表
https://tascam.jp/jp/product/sonar/spec

SONAR X3 LEは4,320円。
SONAR ARTIST 約14,000円。

その価格差は約1万円ですが、メーカーサイトの機能比較表を見ると価格差1万円以上の魅力を感じる「SONAR ARTIST」。

そもそもSONAR X3 LEはTASCAM製機器にバンドルされているものですし、4,320円で購入しようとする動機は既に他社のDAWを使っていて、市販プラグインも所有してるのでSONAR X3 LEのプラグインの少なさには困らない。

そしてTASCAM製機器は持っていないけど「SONAR」が気になるので試してみたい。

それなら4,320円で販売するから試して!

そんな感じでしょうか。(^^)

参考:cakewalkサイトでの情報

SONAR 製品版のデモ
https://www.cakewalk.com/Products/SONAR/Try-SONAR

ダウンロードソフト Command Center
https://www.cakewalk.com/Command-Center

機能比較表( SONAR LE = SONAR X3 LE )
https://www.cakewalk.com/Documentation?product=SONAR%20X3&language=3&help=Comparison.html

 

-・DAW