・徒然なる日常

SAKURA

2014/10/28

夜桜
今年は桜を見れないかと思っていましたが、
それも寂しいので近所の公園に夜の散歩です。

夜桜
モノクロームな夜桜も。

人の人生は花に喩えられることもあります。

儚いものへの憧れもあるでしょうし、
人生も儚いものかも知れません。

花も人も散るからこそに美しい。
命は有限だからこそ、その輝きは尊くも美しいのでしょう。

しかし、いつか散るにしても、
事故や事件、天災や人災で散るのはとても悲しいことです。

桜花の刹那を見つめながらのひとり言でした。(^^;

-・徒然なる日常