・VSTプラグイン

ローズ・ピアノ聞き比べ-2

2016/05/03

epst01

最近になってUVI Attack EP88IK Multimedia Sample Tank 3という
音源を購入&入手したので Rhodes系の音を比較してみたいと思います。

以前にも1回当時の所有音源で書いたのですが、それは上記リンクから辿れます。

epst02

今回使用した音源と音色・プリセットは、
CUBASE PRO8に付属するHALion Sonic SE2 Dynamic Chorus Rhodes.
TOONTRACK EZkeys Classic Electrics Rhodes MKI Chorus.
MODARTT PIANOTEQ 5 STAGE R2 Gentle Chorus 1 (DEMO).
IK Multimedia Sample Tank 3 Suitcase EP Chorus.
UVI Attack EP88 Magic Stereo Full.

スーツケースも交じってますが。(^^;

lls001

追記:そういえばAAS Lounge Lizard Session 4 もあったので追加しました。
Lounge Lizard Session 4 Rhodes Chorus

MIDIフレーズを再生したものをトラック単位で書き出し、
もう一度DAWに戻してノーマライズ処理したもです。

エフェクトも音源の音色やプリセットを読み込んだ時のままです。

CUBASEでは書き出しとノーマライズ処理だけ。

こうやってローズ系ピアノを聞き比べてみるとメーカーによる考え方の違い、マルチ音源、専用音源、入門用などの違いも分かりやすいですね。(^^)

-・VSTプラグイン