・DTM機材

POD HD500 V2.0

2014/10/11

li6.jpg
4月3日付けでPOD HD500、POD HDデスクトップ、
POD HD ProのファームウェアV2.0が公開されました。

この無償アップデートで、HDシリーズ初搭載となる
ベースアンプモデリングが追加されます。

基となったアンプはAmpeg B-15NF Portaflexで、
Shure SM57、Sennheiser 421、AKG D12、AKG D112、
EV RE20、Shure SM7B、Heil PR40、Neumann U47の
8種類のマイクのうちから選択することができます。

また、ギターアンプモデルも2種類追加されました。

Plexi Lead NRMとPlexi Lead BRTです。
基となったアンプはMarshall Plexi1959 Super Lead 100Wの
NormalとBright入力のモデリングです。

更にマイクプリアンプモデルも追加されています。

Requisite Y7 を基としており、ボーカルのみならず、
ギターやベースにも使用することができるようです。
この他にはDT25やDT50、Variaxギターとの連携強化が施されているようです。

正式なフラッシュメモリーのバージョンは、
Flash Memory Version 2.02.00、
リリース年月日は2012年4月3日となっています。

併せて Pro Edit もバージョン2.00にアップデートされています。

mk01_20120405020829.jpg
アップデートは LINE6 Monky を使って行ないます。
方法はPOD HD500 初期化で書いた方法と同じです。

詳細は下記で。
http://jp.line6.com/news/general/1200

何かの参考までに。

-・DTM機材